韓国旅行「コネスト」 李大統領がオバマ氏と電話会談、韓米同盟強化で一致。韓国の政治ニュース
KONEST

李大統領がオバマ氏と電話会談、韓米同盟強化で一致

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル7日聯合】李明博(イ・ミョンバク)大統領が7日、オバマ米次期大統領と初めて電話会談した。10分間ほどの通話で韓米同盟の強化問題などについて話し合った。青瓦台(大統領府)の李東官(イ・ドングァン)報道官が伝えた。
 李大統領は、大統領選当選を祝う言葉を伝えるとともに「変化と希望に対する米国民の期待は大変大きいと承知している。また、多くの国が期待している」と述べた。これに対しオバマ次期大統領は、韓国と韓国民を心から尊敬していると述べ「韓米関係は緊密だが、これを一層強化したい。両国の強化された同盟関係がアジア平和安定の礎石になる」との考えを示した。

 またオバマ次期大統領は、金融危機と北朝鮮核問題を両国間の緊密な協議で解決するとともに、伝統的な両国の同盟関係を21世紀の戦略的同盟関係に発展させようと提案。確固たる韓米共助を重ねて強調した。

 李大統領は「そうした言葉を聞いて頼もしい思い」と応え、世界が金融危機とエネルギー、資源、環境、貧困など複数懸案を抱いているが、オバマ次期大統領が強調したように、国際的なパートナーシップを構築し、ともに解決すべきとの見解に全面的に同意すると、共感を示した。また、北東アジアと朝鮮半島の平和安定や北朝鮮核問題の解決で、韓米が緊密に協議していく必要があると強調した。オバマ次期大統領は「わたしも李大統領の人生を尊敬している。知恵と経験をお借りしたく、個人的に、近いうちに会えることを期待している」と述べた。

 これに関連し、李大統領とオバマ次期大統領が15日にワシントンで開かれる世界20カ国・地域首脳による緊急首脳会合(サミット)で、別途に会談するのではとの見方も上がっている。李報道官は、現時点で決定事項はないが、多様なチャンネルを通じ会談を推進していると明らかにした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年11月07日 10:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]