韓国旅行「コネスト」 大韓航空、大型ボーイング787を30機導入へ。韓国の経済ニュース
KONEST

大韓航空、大型ボーイング787を30機導入へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大韓航空がボーイング社からボーイング787機種30機を導入することにした。計11兆ウォン(約1兆108億円)を超える大規模契約で韓進(ハンジン)グループの趙源泰(チョ・ウォンテ)会長の就任後初めての大規模の航空機導入の決定だ。

大韓航空は18日(現地時間)「パリ国際エアショー」が開かれるフランス・パリのル・ブルジェ空港でボーイング社とボーイング787-10の20機およびボーイング787-9の10機の導入のための了解覚書(MOU)を交換した。大韓航空が最先端ボーイング787航空機を導入するのは機種の現代化のためだ。

新たに導入されるボーイング787機種は現在大韓航空が保有しているA330・ボーイング777・ボーイング747機種の中で老朽化した航空機を代替することになる。韓国航空会社の中で初めて導入するボーイング787-10は787シリーズの中で最も大きいモデルで、1機当たり販売価格は3億3840万ドル(約365憶円)だ。ボーイング787-9に比べて長さは5メートル長い68メートルで乗客と貨物を15%さらに輸送することができる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年06月20日 09:54
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山でASEAN諸国の文化を紹介
アシアナ航空、現代産業開発が買収へ
シウォン、ユニセフの親善大使に委嘱
SEVENTEEN日本ドームツアー
来年のドラマ 兵役後の復帰にも注目
大学入試14日 航空機離着一時禁止
JYPエンタ代表パク・ジニョン新曲
イ・ビョンホン、北朝鮮要員に変身
金剛山の観光…身の安全問題解決が先
18年韓国で一番売れた飲み物は?
週間アクセスランキング
コスパいいレストラン60店を発表
19.11.07
ジョン・ヨンファ軍時代の写真を...
19.11.06
キム・ヨナ明洞でフォトタイム
19.11.06
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]