韓国旅行「コネスト」 映画「アンティーク」 13日公開(1)。韓国の芸能ニュース
KONEST

映画「アンティーク」 13日公開(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
13日公開の映画「アンティーク」は日本で170万部が売れたベストセラー漫画「西洋骨董洋菓子店」が原作だ。 日本ではドラマやアニメにも製作され、人気を呼んだ。

4年前に映画化の話が出た際、韓国映画界は純情漫画と同性愛コード、ケーキに関する専門的知識が含まれた難しい原作をどのように作品にするか頭を悩ませた。 脚色と演出を担当したミン・キュドン監督(38)は「女子高怪談2」(99年)、「私の生涯最も美しい一週間」(05年)で才能が認められた代表成長株。

ミン監督はドラマ・コメディー・ミュージカル・ミステリー・ホラーなど、さまざまなジャンルを自由自在に操る錬金術で、この野生馬のような原作を成功裏に再誕生させた。

最近「花より男子」「勉強の神(ドラゴン桜)」など日本の漫画と小説が次々と国内のスクリーンやテレビに登場する中、「アンティーク」はこうした‘日流’の成功例の一つとして記録さる見込みだ。 国内でもファンが多い原作者よしながふみ氏は脚色に相当な満足感を表したと伝えられている。

◆4人の男の傷と治癒=ケーキ店の真っ赤なフェラーリが57年産のフィアット500(チンクェチェント)に変わった点を除いて、原作の基本設定はほとんど維持された。 「女性客が多いから」という理由でケーキ店「アンティーク」をオープンした財閥2世のジンヒョク(チュ・ジフン)、天才パティシエでゲイのソヌ(キム・ジェウク)、最年少東洋チャンピオン出身のキボム(ユ・アイン)、ジンヒョクの家の家政婦の息子でジンヒョクのボディーガードのスヨン(チェ・ジホ)。 「アンティーク」の4人の男だ。

それぞれ胸に傷を抱えているのが4人の共通点。 ジンヒョクは幼い頃に誘拐され、重要な記憶が消えている。 成人になっても悪夢に苦しめられ、それを負担に感じた女性たちはジンヒョクから離れていく。

片っ端から男と一夜の愛を交わす「魔性のゲイ」ソヌは母の度重なる不倫のため女性を恐れ、男との愛にはまる。 キボムは網膜剥離のためボクシングをやめた。 スヨンは家庭暴力に苦しむ母を見て暗い幼年時代を過ごした。 アンティークで4人はお互いの傷を癒し合う関係に発展する。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月05日 13:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]