韓国旅行「コネスト」 北朝鮮で発生のアフリカ豚コレラ 韓国が10市・郡を特別管理地域に。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮で発生のアフリカ豚コレラ 韓国が10市・郡を特別管理地域に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮で致死率が100%に近い家畜伝染病「アフリカ豚コレラ(ASF)」が発生したことを受け、韓国政府は31日、国内への流入を防ぐため南北の境界地域を「特別管理地域」に指定した。

農林畜産食品部はこの日、ASFが北朝鮮と中国の国境を流れる鴨緑江付近の農場で発生し、南方地域に拡散した可能性が高いとみて、追加防疫を行うと発表した。

 同部は南北の境界地域に近い韓国側の10市・郡を特別管理地域に指定し、防疫に乗り出した。

 対象地域は仁川市の▼江華郡▼甕津郡、京畿道の▼金浦市▼坡州市▼漣川郡、江原道の▼鉄原郡▼華川郡▼楊口郡▼麟蹄郡▼高城郡。

  政府はこれらの市・郡の主要道路に監視所と消毒施設を設置し、畜産関連車両などの防疫を行う。

 また、これらの地域の養豚場全てを対象に血清検査を行い、ASFの感染有無を6月7日までに確認することを決めた。

 農林畜産食品部は地方自治体などと共同で6月3日まで一斉点検を行い、養豚場の防疫状態を確認するほか、南北境界地域の全ての養豚場と屠畜(とちく)場で緊急消毒を行うことを決めた。

 ソウル北方の都羅山や高城の南北出入事務所の関係者、車両についても消毒を強化する予定だ。

 農林畜産食品部は今後北朝鮮内でASFの感染が広がった場合、南北境界地域にある養豚場の出荷屠畜場の指定、豚の移動制限なども検討する計画だ。

 李在ウク(イ・ジェウク)農林畜産食品部次官は「最悪の状況を想定し、境界地域での予防に万全を期する」とし、関係官庁と会議を行ってASFの発生に関する協力策の強化を模索すると説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年05月31日 15:03
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
マーティンキムの大阪PUSが大盛況
JHOPE新譜記念ポップアップ開催
Highlight 新譜を発売へ
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
地方の市場アルバイト大半が留学生
世帯当り消費支出額が5.1%増加
警察 医師協会を家宅捜索
政府 研修医に業務開始命令公告
韓国人作家 仏文学賞受賞
研修医の職場離脱 大きな変化なし
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
24.03.02
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]