ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 高速道路で死亡した女優ハン・ジソンさん、解剖検査結果「飲酒」確認。韓国の芸能ニュース
KONEST

高速道路で死亡した女優ハン・ジソンさん、解剖検査結果「飲酒」確認

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
高速道路の中間車線に車を停めた後下車して車両2台に相次ぎはねられて亡くなった女優ハン・ジソンさん(28)に対する1次解剖検査の所見が発表された。

17日、韓国メディア「ノーカットニュース」によると、国立科学捜査研究院は1次解剖検査の所見を通じて「ハンさんは多発性損傷を受け、血中アルコール濃度が免許取り消し数値(0.1%以上)だった」という簡易結果を出した。

ハンさんは6日明け方3時50分ごろ、仁川(インチョン)空港高速道路の片道3車線の中で2車線に停められている車両の外に降りていたところ、後ろから走ってきたタクシーにはねられて一車線で倒れ、1車線に駆け付けてきたSUV車両にまたはねられた。この事故でハンさんは頭などを大きくケガして近隣の病院に搬送されたが亡くなった。

警察調査でハンさんの夫は自身は酒を飲んだがハンさんが酒を飲んだかどうかは見ていないと供述した。ハンさんの夫は当時、車から急に降りて路肩に移動した理由に対しては「小便が急にしたくて車両を停めたし、近隣の花壇で用事を済ませた後帰ってきてみたら事故が起きていた」と話した。

警察はハンさんの遺体を国立科学捜査研究院に解剖検査を依頼して正確な死因と事故のどの時点に亡くなったかを調べている。また、交通事故処理特例法上、致死疑惑でハンさんをはねたタクシー運転手B氏(56)とSUV車両運転者C氏(73)をそれぞれ立件した。ハンさんが飲酒運転をしたかどうかは事故当事者の処罰程度にも影響を及ぼすものと見られる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年05月17日 11:23
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]