韓国旅行「コネスト」 北朝鮮に近い韓国・延坪島の灯台 45年ぶり再点灯へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【50%OFF】ソウルランドで光のイベント開催中
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

北朝鮮に近い韓国・延坪島の灯台 45年ぶり再点灯へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】南北間の緊張緩和に伴い、北朝鮮に近い韓国・仁川の延坪島にある灯台が消灯から45年を経て再び点灯する。

韓国海洋水産部は16日、黄海の延坪島沖を航行する船舶の安全のため、17日午後7時20分から延坪島灯台を再点灯すると発表した。

 延坪島灯台は1960年3月に初点灯し、漁船の航行の道しるべとなっていた。だが70年代以降は南北間の軍事対立が強まり、北朝鮮から韓国に潜入するスパイに地理情報を提供する恐れがあるなどとして74年に点灯が中止された。87年には施設が完全に閉鎖された。

 それから長年を経て、昨年の南北首脳会談や南北軍事合意締結などを受けて南北間の軍事的緊張が和らいだことから再点灯が議論されるようになった。

 海洋水産部は国防部などと協議し、南北関係の特殊性を踏まえて灯台の明かりの角度と到達距離を延坪島沖の韓国側漁場のみに制限した。また、有事の際には軍が遠隔で灯台を消灯できるようにする。同灯台は日没時刻から翌日の日の出時刻まで15秒に1回、海に明かりを照らす。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年05月16日 13:42

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
イ・ビョンホンの妻、初のバラエティ
韓国各地で最高気温30度を超える
大邱でビューティーエキスポが開幕
イ・ジュンギ主演の逃亡劇をリメイク
観光客の写真より…ホットな観光地は
運転手にびんた、ドラマ降板要求殺到
PBA開幕スポンサーにパナソニック
SHINeeミンホ、りりしい敬礼
東方神起ユンホ、一人でイベント参加
SHIHO、番組でハワイの自宅公開
週間アクセスランキング
女優ソルリ、ノーブラでまた論議...
19.05.23
仁川―日本11路線乗り放題パス登...
19.05.23
エアソウル 特価運賃イベント実...
19.05.20
キム・ハヌル 洗練された美貌を...
19.05.20
キム・ウビン 友人らと日本で休...
19.05.20
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]