韓国旅行「コネスト」 「アシアナ航空、早ければ7月売却公告」。韓国の経済ニュース
KONEST

「アシアナ航空、早ければ7月売却公告」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国政府は下半期を基点にアシアナ航空の売却の手続きを本格化すると明らかにした。

金融委員会のイ・セフン構造改善政策官は「早ければ7月にアシアナ航空の売却入札公告を出すだろう」と13日、明らかにした。

彼はこの日、企業構造調整制度点検タスクフォース(TF)の発足ブリーフィングで関連質問を受けてこのように答えた。

イ政策官は「M&Aに時間がかかりすぎて準備にも時間と忍耐が必要だ。現在、売却主幹社を選定して実態調査を準備している」と話した。また「このような手続きが終われば基本的な売却構造を構成した後、これに基づいて入札公告段階に向かうだろう」としながら「入札公告までは2~3カ月がかかるものと見ている」と説明した。

債権団はアシアナ航空の正常化のために合わせて1兆7300億ウォン(約1600憶円)を投じることにした。この中で1兆6000億ウォンはアシアナ航空に直接支援し、残りの1300億ウォンはクムホ(錦湖)アシアナグループの持ち株会社と言えるクムホ高速に与えることにした。

債権団は年内に本契約な締結を目指して手続きを進めている。

一方、アシアナ航空の有力な売却候補に選ばれたロッテを含む候補群として取り上げられたグループがいずれも売却説を否認しながら、売却作業が本格化しても難航する可能性があるという懸念の声が出ている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年05月14日 08:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国航空業界に国際線再開の動き
チャン・グンソク 兵役終える
韓国滞在外国人事前申請で診断書不要
プロデュースXの関係者に実刑判決
マスク6月から曜日関係なく購入可能
外国籍同胞 韓国名で本人確認可能に
首都圏の国立文化芸術施設を再休館
イ・ヨンア、3歳年下の一般人と結婚
BoA、ボイスコリアの発表会に登場
済州島、市内の免税店が休業へ
BTOBイルフン、兵役のため入所
イ・ドンゴンとチョ・ユニが離婚
週間アクセスランキング
BTSとセブチが同じ事務所に
20.05.26
イ・ドンゴンとチョ・ユニが離婚
20.05.28
イ・ヨンア、3歳年下の一般人と...
20.05.28
首都圏公共施設6/14まで運営中止
20.05.28
ジンエアー、6月から日本線運航...
20.05.26
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]