韓国旅行「コネスト」 韓国青年18.4%は仕事ないか、意志のない「ニート族」…日本・ドイツの2倍。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【NANTA】8月まで!平成生まれ限定25%OFF
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国青年18.4%は仕事ないか、意志のない「ニート族」…日本・ドイツの2倍

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の青年の5人に1人は就職していないか教育・訓練も受けていない、いわゆる「ニート(NEET・Not in Education、Employment、Training)」族という経済協力開発機構(OECD)の分析が公表された。長期化する青年失業難が影響を及ぼしたとみられる。

24日、OECDの「ひと目で見る社会2019(Society at a Glance 2019)」によると、韓国の15~29歳のニート族の比率は2017年を基準として18.4%に達した。OECD加盟36カ国で7位と上位圏だ。経済危機や長期的な経済沈滞に直面しているトルコ(27.2%)やイタリア(25.2%)、ギリシャ(22.4%)、メキシコ(21.3%)などが韓国よりもニート族の比率が高い最上位圏国家だった。

反面、アイルランド(4.6%)・オランダ(7%)・ルクセンブルク(7.5%)などの北欧国家はこの比率が最下位圏だった。ドイツ(9.3%)や日本(9.8%)など、韓国と経済構造が似ている国々と比較すると、韓国はこれらの約2倍となる。オーストラリア(10.9%)や米国(14.1%)なども韓国よりニート族比率は低かった。OECD平均は13.4%で、韓国より5%ポイント低かった。

これは、韓国で仕事をしていないか仕事をする意志がない青年無職者が他のOECD諸国と比較して多いということだ。10年前の2007年と比較すると、OECD平均は13.8%から13.4%に下がったが、韓国は18.2%から18.4%にむしろ上昇した。OECDは各国の「労働人口調査」とOECDの教育データを根拠にニート族の比率を測定したと明らかにした。

分析基準と根拠にしているデータが異なっていて数値には違いはあるが、国会予算政策処の分析でも韓国の青年ニート族は増え続けている傾向だ。15~29歳の青年層人口は増加する中で、青年層就業者数は停滞した反面、ニート族人口は2015年163万人、2016年168万人、2017年174万人に増加している。これに伴い、全体青年層人口のうちニート族の比率は2014年13.7%から、2015年14.3%、2016年14.4%、2017年14.8%と上昇を続けている。国会予算政策処は統計庁の経済活動人口調査原資料と青年層付加調査資料を基に数値を推定した。

このようにニート族が多くなった背景としては、青年層が求める「良質の」働き口がそれほど増加していないためだと分析することができる。まず就職できないか、満足できる職場を見つけることができずに失業者となる。韓国統計庁によれば、15~29歳の青年失業者は2008年31万8000人から昨年40万8000人に大きく膨らんだ。同じ期間、彼らの失業率も7.1%から9.5%に高まった。

求職期間が長くなりながら、特にすることもなく経済活動をしない(休んでいる)か、長期間求職活動をしない(求職断念者)などの「非経済活動人口」にとどまることもある。青年層「休んでいる」人口は2008年25万1000人から2018年31万3000人に増加した。雇用労働部が出した「青年雇用対策点検および補完方案」によると、青年求職断念者数も2014年から2017年まで毎年増加傾向にある。全体年齢の求職断念者数は2014年39万4000人から2018年52万4000人に増えた。

漢城(ハンソン)大学経済学科のパク・ヨンボム教授は「求職活動をしても希望する職場を得られないので挫折感を感じる青年が多いということ」とし「景気鈍化に人口構造、大卒者数などを勘案すると、ニート族の比率が低くなることは当分見込めない」と話した。続いて「これは単純に雇用だけでなく、社会のセーフティネットなどと結びついた問題」としながら「政府は支援策を作り、企業は投資を増やし、求職青年も目の高さは低くする形で社会全体が共に解決策を見出さなければならない」と助言した。

韓国では大卒以上の高学歴ニートが多い点が他の国々と対照的な特徴だ。韓国労働社会研究所のキム・ユソン理事長が出した報告書「韓国の青年ニートの特徴と経済的費用」によると、韓国の青年ニートのうち大学教育を終えた高学歴者の比率は42.5%(2015年基準)でOECDの中で最も多く、高等学校を終えていない低学歴者は6.8%で最も少ない。メキシコ(63.2%)・トルコ(61.6%)・イスラエル(58.1%)・スペイン(56.8%)などは青年ニートのうち低学歴者の比率が50%を大きく超えている。

OECDはニート族が就職すれば受けることになる総労働所得と企業の社会保障分担金などを合わせて「ニート費用」を計算している。ニート族のために発生する社会・経済的費用だ。韓国のニート費用は2016年を基準として最小23兆8000億ウォン(約2兆3000億円)から最大41兆5000億ウォンに達する。国内総生産(GDP)の1.5~2.5%に該当する金額だ。韓国の最小ニート費用はトルコ(3.4%)やギリシャ(2.0%)に続き3番目に高い。報告書は「韓国の青年ニートの学歴水準が高いということは、教育訓練を拡大・強化するからといって青年ニート問題を解決するのが難しいことを物語っている」と指摘した。

檀国(タングク)大学経済学科のキム・テギ教授は「青年ニートが多いということは青年労働力の活用機会を失い、社会経済的に莫大な機会費用を負担していることを意味する」とし「特に高学歴者の比率が多い韓国は、優秀な人的資源活用の非効率性を招いて経済に悪影響を及ぼす」と説明した。続いて「青年体感失業率が25%を超えている状況なので、従来の青年雇用政策の枠組みを改めて作り直す必要がある」とし「たとえば青年求職者に現金を支給する青年手当ては逆に青年ニート族を量産する副作用を招くことになる」と付け加えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年04月25日 07:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
DinDinが番組制作発表会に参加
BTS韓国でアルバム最多セールス
宇宙少女 8月に初の日本ツアー
EXOの食事会の写真がSNSで公開
観光地で医療広告許可 外国人誘致へ
「脱韓国」投資が増加中
朝鮮半島平和シンポジウムを明日開催
李さん追悼イベントがソウルで開催
女優コ・ウォニ、整形説を認める
パク・ボゴム アジアファンミ盛況
週間アクセスランキング
ハン・ヘジン、破格のヌードグラ...
19.06.21
アイドルのために飛行機1時間遅...
19.06.21
日本人男性 釜山駅から飛び降り...
19.06.24
トランプ来韓控えソウルは警戒態...
19.06.21
ソウルの名所がBTSカラーに
19.06.20
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]