韓国旅行「コネスト」 「韓国1位焼酎」チャミスル、出荷価格を来月6.45%引き上げ。韓国の経済ニュース
KONEST

「韓国1位焼酎」チャミスル、出荷価格を来月6.45%引き上げ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ハイト眞露が5月1日から焼酎製品工場の出荷価格を6.45%引き上げる。

ハイト眞露はチャミスルフレッシュとチャミスルオリジナル(360ミリリットル)の工場出荷価格を1瓶あたり1015.7ウォン(98円50銭)から1081.2ウォンに65.5ウォン引き上げると24日、発表した。食堂など外食市場で販売されている焼酎の1瓶あたりの価格は4000ウォンから5000ウォン水準に値上がりする可能性が高い。

ハイト眞露関係者は「2015年11月の価格引き上げ以降、原副材料価格や製造経費など原価上昇要因が発生した」としながら「3年間累積した引き上げ要因が10%以上発生したが、原価低減努力などを通して消費者の負担を最小化するラインで引上げ率を決めた」と話した。この関係者は「hite(ハイト)やTERRA(テラ)などビール製品価額の上昇は検討していない」と話した。

焼酎市場シェア1位のチャミスルの値上げはビールシェア1位のCASS(カス)に続くものだ。

OBビールは今月4日からCASS、Premier OB(プレミアOB)、Cafri(カプリ)など主要ビール製品の工場出荷価格を平均5.3%引き上げて販売している。代表製品であるCASS瓶ビールは500ミリリットルを基準として出荷価格が1147ウォンから4.9%引き上げられた1203.22ウォンで取り引きされている。OBビールの出荷価格の引き上げは、2016年11月以降、約2年5カ月ぶりに実施された。OBも「原価圧迫と管理費の上昇」を引き上げ要因に挙げた。

ビールと焼酎シェア1位製品の値上げを受け、2~3位も価格が引き上げられる可能性が高くなった。

まだ具体的な動きはないが、酒類市場では過去にもシェア1位製品が値上げに踏み切ると、後発走者が連鎖的に価格を上げる場合が多かった。

今回も焼酎シェア2位のロッテ酒類の「チョウムチョロム」、ビールシェア2位のhiteの値上げも予想されている理由だ。これについてロッテ酒類関係者は「まだチョウムチョロムやクラウドの値上げに関し、決まっていることは何もない」としつつも「今後の状況によって値上げの余地はあり、急きょ決まることもある」と話した。

ウイスキー業界でも価格上昇の動きが顕著だ。

これに先立ち、ウイスキー業界1位企業のディアジオ・コリアは翌月からほとんどのウイスキー製品の出荷価格を引き上げると発表した。2015年以降、4年余ぶりだ。これに伴い、Johnnie Walker(ジョニーウォーカー)レッド・ラベルとブルー・ラベルが5%、シングルモルト製品は15%引き上げられる予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年04月25日 09:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]