韓国旅行「コネスト」 首都圏産業団地での工場新設など、大幅な規制解除へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 首都圏産業団地での工場新設など、大幅な規制解除へ

首都圏産業団地での工場新設など、大幅な規制解除へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
来年3月からは大企業に対しても、首都圏産業団地での工場の新設、増設が全面許可される。

また農地、産地への規制が解除され、今後の5年間、ソウル市面積の3.7倍にのぼる敷地(2232平方キロメートル)が都市、産業用地として供給される。規制緩和と開発による利益は地方への支援に使われる。

第8回国家競争力強化委員会は30日、こうした内容を盛り込んだ首都圏規制緩和策を発表した。緩和策によると、首都圏の産業団地では工場の新設・増設・移転に関する業種・規模の制限が全面廃止される。産業団地ではない所でも、延べ面積をベースに従来の工場を最大3倍まで増設できる。

漢江(ハンガン)に隣接する利川(イチョン)、楊平(ヤンピョン)・驪州(ヨジュ、いずれも京畿道)など自然保全圏域では、大規模なショッピングモールや観光団地の建設が認められる。江原道(カンウォンド)の竜平(ヨンピョン)リゾートのような施設が京畿道(キョンギド)でもオープンする可能性が出てきたわけだ。ただ、汚染排出量を一定水準に管理する場合のみ、開発が可能となる。

来年下半期からは事業敷地の半分が開発可能な用途の土地ならば大規模な開発もできる。これまでは緑地や農地が一部含まれていれば事業の推進が難しかった。農地や緑地が全く含まれていない土地を探すため事業が遅延する事例が減るとみられる。

首都圏に新設する工場の総量を制限する「工場総量制」は維持される。しかし総量制の規制を受ける工場は、延べ面積200平方メートル以上から500平方メートル以上に緩和される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年10月31日 08:28
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】「直送リンゴをどうぞ」
  • 憲法裁判所、姦通罪にまた合憲の判決下す
  • 小学生「コンピューター・携帯電話なければ不安」
  • 【社説】多文化家庭の子どもをグローバル人材に育てよう
  • 【写真】本当の火災ではありません
  • 関連記事

    始動するMBノミクス…「減税・規制緩和」ふたを開ける(1)

    MB「規制関連法、年内整備を」

    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    非正規雇用問題、民官見解対立
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    週間アクセスランキング
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]