韓国旅行「コネスト」 世界で最も混雑している空の道…一日213本運航「済州→金浦」路線。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

世界で最も混雑している空の道…一日213本運航「済州→金浦」路線

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル金浦(キンポ)~済州(チェジュ)路線が昨年に続き世界で最も多くの飛行機が往復する「忙しい空の道」1位になった。英国航空運航情報企業のオフィシャル・エアライン・ガイド(OAG)が2018年3月~2019年2月の世界の航空路線運航本数を調査した結果、済州~ソウル金浦路線は調査期間に7万9460本の航空便を運航していたことが明らかになり、世界で最も忙しい空の道となった。大韓航空、アシアナ航空など航空会社7社が毎日旅客機平均213本余りをこの路線に飛ばした結果だ。前回の調査で1位だった運航本数(6万4991本)よりも20%以上増えた。

同路線の航空会社別占有率はアシアナ航空(24%)、チェジュ航空(18%)、大韓航空(15%)、ジンエアー(14%)、ティーウェイ航空(12%)、イースター航空(12%)、エアプサン(5%)の順となっている。2位はオーストラリア・メルボルン~シドニー路線の5万4102本、続いてインド・ムンバイ~デリー(4万5188本)、ブラジル・リオデジャネイロ~サンパウロ(3万9747本)、福岡~東京羽田(3万9406本)の順だった。報告書は最も混雑する上位15路線がすべて国内線だったと明らかにした。

最も混雑している国際路線はマレーシア・クアラルンプール~シンガポール路線(全体16位)。航空会社8社が一日82本、年間3万187本をこの路線に飛行機を飛ばしている。続いて香港~台北(2万8447本)、ジャカルタ~シンガポール(2万7046本)の順となっている。韓国の国際線における最多運航路は1万9711本のソウル仁川(インチョン)~大阪路線であることが分かった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年04月08日 09:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]