韓国旅行「コネスト」 俳優イム・シワン、凛々しい姿で除隊…すでに次期作も確定、活動に意欲。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優イム・シワン、凛々しい姿で除隊…すでに次期作も確定、活動に意欲

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 俳優イム・シワンが帰ってきた。

イム・シワンは27日午前、京畿道楊州(キョンギド・ヤンジュ)第25師団新兵教育大隊で行われた転役式を非公開で行った後、ファンと取材陣に挨拶をしてカムバックを知らせた。

イム・シワンは転役を祝うために集まった約100人のファンと約30人の取材陣で凛々しい姿で登場した。「転役ということでたくさんの方々に来ていただき感謝する」と話したイム・シワンは「まだどんな感じなのか実感できないでいる」とやや戸惑った様子だった。

軍生活中のエピソードを交えながら挨拶をしたイム・シワンは次期作について「期待してほしい」と語った。そして「入隊して軍生活中も関心を持って待って下さり感謝する。常に感謝する気持ちでさらに一生懸命がんばりたい」と挨拶を締めくくった。

2017年7月11日入隊したイム・シワンは助教として服務して入隊2カ月で特級戦士に選抜されるなど誠実に軍服務に臨んだ。

一方、2010年、9人組アイドルグループZE:A(ゼア)のメンバーとしてデビューしたイム・シワンは同年SBS(ソウル放送)の『検事プリンセス』に特別出演して俳優としての道を歩き始めた。その後、MBC(文化放送)のヒットドラマ『太陽を抱く月』で一気にスターダムにのし上がった。

そしていまのイム・シワンを作った作品は2014年作のtvNドラマ『ミセン-未生-』だ。主人公チャン・グレ役でその演技力を立証し、主演俳優としての名声も手にした。

イム・シワンはドラマと並行してスクリーンにも領域を広げた。『戦場のメロディ』『ワンライン 5人の詐欺師たち』などのほか、1137万人の観客を動員した『弁護人』にも出演した。第70回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング部門に招待された映画『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』で主役を演じてカンヌ入りを果たした初の演技ドルとして注目された。

一方、イム・シワンは今年下半期放送予定のOCN新ドラマ『他人は地獄だ』(仮題)に出演する予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月27日 16:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
兵役逃れ疑惑の歌手 入国訴訟で勝訴
BTSのツアー売り上げ約127億円
『プロデュース』の全シーズンねつ造
野球韓国代表に関心見せる日本取材陣
サムスンのスマホ 日本でシェア拡大
TWICE、3年連続紅白歌合戦出演
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で死去
韓国料理2店が4年連続が三つ星獲得
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと共演
BLACKPINK、次世代スターに
週間アクセスランキング
イ・ヨンエがBTS公演会場で撮影
19.11.13
2AMジヌン交際発覚、その相手は...
19.11.13
18年韓国で一番売れた飲み物は?
19.11.11
チェ・ジョンフンに懲役5年を求...
19.11.14
韓国料理2店が4年連続が三つ星...
19.11.14
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]