韓国旅行「コネスト」 ソウルで来月から製パン店でもビニール袋取り締まり…過怠金最大300万ウォン。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウルで来月から製パン店でもビニール袋取り締まり…過怠金最大300万ウォン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市が来月1日から大型マートとスーパーマーケット、ベーカリーチェーンなどを対象に、使い捨てビニール袋の使用を集中的に取り締まる。摘発された事業者には警告なく最大300万ウォンの過怠金が課される。

ソウル市は24日、資源リサイクル法施行規則改定により4月1日から使い捨て用品使用規制が強化された事業者9600件に対し、区庁・市民団体とともに集中取り締まりを実施すると明らかにした。市内の大型マート295カ所と売り場面積165平方メートル以上のスーパーマーケット1555カ所、ベーカリーチェーン3829カ所が対象だ。

過怠金は業種と事業所の規模、違反回数などよって5万ウォン~300万ウォンが課される。ソウル市関係者は「1月からの3カ月間に十分な案内と啓蒙を行われたため警告なくすぐに過怠金を課す計画」と話した。

特にこれまでベーカリーチェーンで無料で提供していたビニール袋が使用規制対象に追加された。今後ベーカリーチェーンを利用するお客はビニール袋を有償(50ウォン)で購入しなければならない。

有名ベーカリーチェーンはこれにある程度備えている状態だ。パリバゲットなどを運営する製菓・製パン韓国最大手のSPCは昨年下半期から既存のビニール袋を紙袋に交替している。CJフードビルもやはり「相当数の店舗で紙袋を使っており、一部加盟店でビニール袋の在庫分を減らしているが来月からは(在庫分を)有償販売する方針」と話した。

例外対象もある。大型マートでもスーパーマーケットでも紙製の袋とショッピングバッグは無料で提供してかまわない。魚、精肉、野菜など表面に水分がある食料品や常温で水分が発生する製品を入れるための合成樹脂製の袋も例外だ。表面に水分がなくても包装されていない1次食品の場合にはビニール使用が認められる。5~6個入りで販売される果物や土の付いた野菜などだ。

一方、ソウル市はコーヒーショップなどで使われる使い捨てプラスチックカップの取り締まりも強化する方針だ。ソウル市はこの日、3~14日に実施したコーヒーショップ3468カ所に対する点検で、違反事業所11カ所を摘発し、116万ウォンの過怠金を課したと明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月24日 13:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
SJイトゥク アイドル初料理本出版
新型肺炎疑い全員「陰性」容体も安定
IZ*ONE、2月から活動を再開
不倫物議・唐田えりかの韓国での活動
アイドルが選ぶ部門別最高のアイドル
イ・ビョンホン主演映画初日から好調
日本需要増加?釜山発の搭乗率約7割
リュ・シウォン、2月一般女性と再婚
韓国軍、性転換した女性の転役決定
日本の若者に第3次韓流ブーム
週間アクセスランキング
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
ソ・ジソプ、プロモーションで日...
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]