韓国旅行「コネスト」 結婚件数落ち込む中で60歳以上の結婚は毎年最多を更新。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

結婚件数落ち込む中で60歳以上の結婚は毎年最多を更新

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の結婚件数が過去最低水準に落ち込んでいるが、60歳以上の結婚は増え続けており毎年過去最多を更新している。

統計庁が23日に発表した「婚姻夫婦の年齢別婚姻調査」によると、昨年60歳以上の結婚は、男性は6126人、女性は3604人に上った。関連統計を集計し始めた1990年と比較すると男性は3.9倍、女性は9.1倍に増えた。特にこの10年間に男性は1657人、女性は2084人増えるなど増加スピードが速くなっている。

年齢別でみると、男女とも60~64歳の結婚が最も多くの割合を占めた。だが75歳以上の結婚も男性は同じ期間に128人から660人に5.1倍、女性は9人から264人に29.3倍増えた。

これはまず高齢層の人口が増え続けた影響が大きい。2000年に521万2000人だった60歳以上の人口は2017年には1024万5000人と2倍近く増えた。2014年から40代を抜き人口が最も多い世代になった。

60歳以上の結婚・恋愛観が変わっている点も影響を及ぼした。60歳以上が集まる登山や歌、スポーツの同好会などでは彼らの切ない愛情が芽生えることは茶飯事だ。全国に散在するコーラテックは60~70代のホットスポットになって久しい。

ここにいわゆる「黄昏ロマンス」に対する国民の認識が開放的に変わり、高齢層の体力が過去に比べ向上して健康になったことで精神的余裕を求めようとする欲求が大きくなった点も一役買っている。「人生第2幕」を広げるため結婚情報会社を訪れるケースも増加している。

再婚専門の結婚情報会社オンリーユーのソン・ドンギュ代表は、「7~8年前と比較できないほど相談を申し込む高齢層が多くなった。以前は50代半ばではマッチングするのが難しかったが、最近は60代半ばならすぐにマッチングできる」と説明した。また、「以前は女性は容貌、男性は経済力が競争力として作用したが、最近は相手の性格や思いやりを重視するというのが変化だ」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月24日 11:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソ・ヒョリムが有名女優の息子と結婚
PM2.5で早死にする高齢者増加か
韓国鉄道労組 無期限ストに突入
スターウォーズ版ギャラクシー発売へ
国際結婚など多文化家庭の学生を支援
元ワナワン、パク・ウジン 膝を手術
世界3大空港に…仁川空港拡張始まる
セブチのリーダー、活動を一時休止
エスティローダー、DrJart買収
ハン・ダガム、1歳年上事業家と結婚
週間アクセスランキング
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で...
19.11.15
韓国料理2店が4年連続が三つ星...
19.11.14
『プロデュース』の全シーズンね...
19.11.15
イ・ヨンエがBTS公演会場で撮影
19.11.13
2AMジヌン交際発覚、その相手は...
19.11.13
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]