韓国旅行「コネスト」 「現代ハイブリッド車、トヨタの壁を越える」。韓国の経済ニュース
KONEST

「現代ハイブリッド車、トヨタの壁を越える」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
現代・起亜(ヒョンデ・キア)自動車の先端技術の産室である京畿道華城(キョンギド・ファソン)ナムヤン研究所。

28日、ここのハイブリッド開発室には、来年発表するアバンテLPIハイブリッド車の完成モデルと主要部品が並んでいた。 この車は液化石油ガス(LPG)燃料の1.6Lエンジンに大型モーターが力を加えるマイルドハイブリッド方式だ。 単価を抑えるため90%以上の主要部品を国産化した。

ハイブリッド車の核心となるバッテリーはLG化学と共同で開発した。 従来のバッテリーに比べて半分以下の重さで、爆発の危険性がほとんどないリチウム−ポリマー方式の2次電池。 駆動モーターは現代ロテムのものだ。 エンジンとモーターを制御する電子回路はドイツから輸入していたが、最近、国産化した。

イ・キサン・ハイブリッド設計チーム長は「アバンテLPIハイブリッド車はガソリンエンジン車に比べてはるかに燃費がよい。 21.3キロ/Lで、ホンダ・シビックのハイブリッド車とほぼ同じ」と話した。 現代車は価格帯を2000万ウォン(約140万円)以内に設定し、来年3万台以上を販売するという目標を立てた。

イ・チーム長はまた「LPGハイブリッド車のモデルは燃料費を減らそうという国内消費者を狙って採択した。 ガソリンハイブリッドにこの技術をそのまま接続できる」と付け加えた。

現代車は景気沈滞による販売不振を燃費のよい環境親和的な車で克服する考えだ。 まず2010年下半期、米国市場にソナタ級フルハイブリッドを出す。 米国市場での年間50万台販売目標が何度も挫折したが、この壁を越える戦略車ということだ。 フルハイブリッド技術は、低速段階でモーターの力だけで走行が可能だ。 トヨタが採用している方式でもある。

ヤン・ウンチョル環境技術センター長(副社長)は「トヨタは00年初め、クラッチがエンジンとモーターの間で連結したり離れたりするハイブリッド技術を開発したが、電子制御の正確度が落ち、他の方式に変えた。 われわれはクラッチを連結する電子制御技術でリードし、トヨタを超えるハイブリッド車の生産も可能だ」と説明した。

ハイブリッド車に先立ち、すぐに投入できる環境車は停止時にエンジンが自動的に止まり、燃費を改善してくれる「ストップ・アンド・ゴー」(Stop and Go)車。 ヤン副社長は「これを年末ヨーロッパに輸出する中小型車に適用する。 走行状態によっては2−5%ほどの燃費上昇効果がある」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年10月29日 18:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]