韓国旅行「コネスト」 「韓国大手芸能企画会社、強大な影響力で世論統制…事実隠蔽まで」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【50%OFF】ソウルランドで光のイベント開催中
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「韓国大手芸能企画会社、強大な影響力で世論統制…事実隠蔽まで」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 「名の知られた有名スターの所属する芸能企画会社の場合、芸能報道機関と世論を統制できるほど影響力が強大だと見なすことができる。大手企画会社の前ではメディアの監視や批判機能が無力になる場合が多い」

ボーイズグループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバーV.I(ヴィアイ=本名イ・スンヨン、29)の性接待疑惑を最初に提起したSBS(ソウル放送)funEのカン・ギョンユン記者は13日午後、SBSニュースでこのように話した。

カン記者は「今回確保した(スマホアプリ)カカオトークのメッセージでも、ある芸能人が『この飲酒運転事件、大手所属会社がなぜもみ消せないのか?』というように問い返す場面があった」とし、「このことから韓流スター、とりわけ有名芸能人が大手企画会社の強大な影響力を利用し、どのように世論を動かせるかに対する自信を垣間見ることができた」と説明した。

また「私が性接待疑惑を初めて報道した後、V.Iの所属会社は2時間で報道資料を通じて事実ではないと発表した」し、『記事内容がねつ造された、フェイクニュースだ』と言ってかえって強硬な対応を予告した」と話した。

カン記者によると実際、今回問題になった芸能人は大手企画会社所属だったが取材を始めると連絡がほとんど途絶えた。最小限の事実関係さえも返事をしないなど非常に消極的な姿勢を見せた。

大手企画会社のこのような態度についてカン記者は「企画会社では所属芸能人を保護するという名分で取材陣の質問に答えなかったり事実さえも隠す場合が相当数ある」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月14日 10:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
PBA開幕スポンサーにパナソニック
東方神起ユンホ、一人でイベント参加
さわやかTWICEダークTWICE
俳優カン・ハヌル、明るい笑顔で除隊
仁川―日本11路線乗り放題パス登場
SHIHO、番組でハワイの自宅公開
韓国有名大学、債権者が破産申請へ
ユナ、誕生日にスペシャルアルバム
ソニー 韓国からスマホ事業撤退?
BTS7月日本シングル+握手会開催
DMZ平和の道、6月1日に一般開放
週間アクセスランキング
明洞K-POP空間OPEN長蛇の列
19.05.17
連休で韓国に入国した日本人が大...
19.05.17
ソ・ジソブ17歳年下女子アナと熱...
19.05.17
女優ソルリ、ノーブラでまた論議...
19.05.23
パク・シネ 東京からファンミ開...
19.05.17
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]