韓国旅行「コネスト」 IMF「韓国の急激な最低賃金引き上げ速度に懸念」。韓国の経済ニュース
KONEST

IMF「韓国の急激な最低賃金引き上げ速度に懸念」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 国際通貨基金(IMF)年次協議ミッション団が11日に洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官と会い、韓国の急速な最低賃金引き上げ速度に懸念を示した。

洪副首相はこうした評価に共感し、労働市場での柔軟安全性を強化して経済体質改善を通じた潜在成長率向上に努力したいと答えた。

企画財政部はこの日午後に洪副首相が政府ソウル庁舎でタルハン・フェイジオール氏を団長とするIMF年次協議ミッション団と面談したと明らかにした。

年次協議はすべてのIMF加盟国のマクロ経済、財政、金融などの経済政策全般に対しIMFが定期的に実施する協議手続きで、通常は1年に1回行われる。ミッション団は政府官庁と中央銀行、研究機関などを訪問し、経済動向と見通し、政府政策全般を議論する。韓国に対する今年の年次協議は先月27日から12日まで進められる。

特にIMFミッション団は最低賃金引き上げが「柔軟安全性を強化する方向で推進されなければならない」と助言した。

これに対し洪副首相は「最低賃金引き上げ、労働時間短縮と関連したIMFの懸念を理解する。韓国政府は柔軟安定性強化、積極的労働市場政策と女性の労働市場参加拡大に力点を置きたい」と明らかにした。

ミッション団はこのほか、「韓国は対内外リスク要因に直面している。積極的財政・通貨政策を通じて経済成長を後押しし成長潜在力を高めなければならない」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月12日 08:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
兵役逃れ疑惑の歌手 入国訴訟で勝訴
BTSのツアー売り上げ約127億円
『プロデュース』の全シーズンねつ造
野球韓国代表に関心見せる日本取材陣
サムスンのスマホ 日本でシェア拡大
TWICE、3年連続紅白歌合戦出演
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で死去
韓国料理2店が4年連続が三つ星獲得
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと共演
BLACKPINK、次世代スターに
週間アクセスランキング
イ・ヨンエがBTS公演会場で撮影
19.11.13
2AMジヌン交際発覚、その相手は...
19.11.13
18年韓国で一番売れた飲み物は?
19.11.11
チェ・ジョンフンに懲役5年を求...
19.11.14
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと...
19.11.14
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]