韓国旅行「コネスト」 韓国人再訪問率1位の旅行地は済州…2位は?。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【50%OFF】ソウルランドで光のイベント開催中
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国人再訪問率1位の旅行地は済州…2位は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国人の2人に1人は一度訪問した旅行地を再び訪れたことがあり、気に入ったところを再び訪れて該当旅行地をもう少し深く知りたいという欲求が大きいことが調査で分かった。また、再訪問の魅力要素に食とグルメスポット探索を挙げた。

グローバル旅行検索エンジンの「スカイスキャナー(Skyscanner)」が韓国人の個別旅行客601人を対象にアンケート調査を実施した結果、回答者の約48%が一度訪問した旅行地を再訪問したことがあることが明らかになった。特に、このうち66%は同じ場所を3回以上訪れたことがあると答えた。さらに同じところを5回以上訪れた回答者はその中でも40%に達した。

最も人気のある再訪問旅行地は国内の済州(チェジュ)で、日本の大阪と福岡が後に続いた。タイ・バンコクと東京はそれぞれ4位と5位に入った。

再訪問の理由では「食とグルメスポット」(24%)の影響が最も大きいことが分かった。「特有の雰囲気」(17%)や「自然景観」(10%)、「休養施設」(10%)なども再訪問を促す魅力要素だった。「合理的な費用」(14%)と「日程」(10%)など現実的な理由も言ったことのある場所に再び足を向かせる理由に選ばれた。

再訪問率が最も高かった済州の場合、過去は有名観光地旅行に集中したとすると、最近は若者旅行者を中心に済州市翰林邑挟才里(ハンリムウプ・ヒョプジェリ)や涯月邑(エウォルウプ)など済州の隠れた魅力を感じることができる美しい景観を利用したカフェやグルメスポットがその一等功臣に挙げられている。

スカイスキャナ韓国市場担当マネジャーのチェ・ヒョンピョ氏は「20~30代のミレニアル世代を中心に、自分の好みと満足を満たす旅行地なら、すでに行ったことのある場所でも再訪問する傾向が高くなってきている」とし「ミレニアル世代は他人の視線よりも自分の満足を重視するため、このような傾向は今後さらに顕著になるだろう」と予測した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年03月08日 11:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
日韓関係の冷え込みに経済影響
ポン・ジュノ監督カンヌ映画祭最高賞
BTSツイッターのフォロワー記録超
暑い5月、全国各地で30度上回る
ソウル大公園で「バラ園祭り」開幕
イ・ビョンホンの妻、初のバラエティ
韓国各地で最高気温30度を超える
大邱でビューティーエキスポが開幕
イ・ジュンギ主演の逃亡劇をリメイク
運転手にびんた、ドラマ降板要求殺到
週間アクセスランキング
女優ソルリ、ノーブラでまた論議...
19.05.23
SHIHO、番組でハワイの自宅公開
19.05.23
仁川―日本11路線乗り放題パス登...
19.05.23
運転手にびんた、ドラマ降板要求...
19.05.24
エアソウル 特価運賃イベント実...
19.05.20
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]