韓国旅行「コネスト」 化粧する男性増加 メーキャップ製品売り上げ伸びる。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

化粧する男性増加 メーキャップ製品売り上げ伸びる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で男性が身だしなみに気を使うことが一般的になり、男性用メーキャップ化粧品の種類が多様化し、売上高も大きく伸びている。

 ドラッグストア大手オリーブヤングは25日、2018年に男性用メーキャップ化粧品の売上高が前年比30%増加したと伝えた。肌の色を補正するBBクリームとクッションファンデーションの売上高が前年比30%、眉の形をととのえるアイブロウが25%、それぞれ増えた。唇に色味をつけ生き生きと見せるカラーバームの場合は16倍の伸び。肌のくすみ、しみを隠すコンシーラーの販売も好調だ。

 このほか、まつげをカールするビューラー、薄いシャツを素肌に着た時に透けないようにするニップレス製品、足の脱毛グッズなどでも男性用の商品が続々登場している。

 オリーブヤングの関係者は「メーキャップが自信を示す手立てとなり、男性向けメーキャップ製品の需要が年々増加している」と説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年02月25日 09:12

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
日韓の若者がオンラインで交流を実施
韓国の出生率、同期で史上最低
TWICE新曲、TikTokで公開
幼稚園・学校400カ所で登校を延期
韓国の新型コロナ感染者40人増
イ・ソニ、再婚14年目に破局
韓国居住外国人、再入国が許可制に
BTSとセブチが同じ事務所に
日本で韓国のウェブコミック大ヒット
日本の入国規制延長に韓国が遺憾
週間アクセスランキング
BTSとセブチが同じ事務所に
20.05.26
韓国、国際線運航続々と再開
20.05.22
日本人男性が隔離期間に外出で逮...
20.05.21
TWICEモモ、生きている人形の様
20.05.22
日本の入国規制延長に韓国が遺憾
20.05.25
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]