韓国旅行「コネスト」 韓国から強制送還される外国人が年間3万人近くに…2人に1人はビザ免除で入国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国から強制送還される外国人が年間3万人近くに…2人に1人はビザ免除で入国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
昨年、韓国から国外退去処分を受けた外国人の相当数は「査証(ビザ)免除(B-1)」または「短期訪問(C-3)」資格で国内に滞在していたことが明らかになった。入国の敷居が低くなった点を悪用したものだけに、至急対策を用意しなければならないとの指摘が出ている。

18日、国会法制司法委員会のソン・ギホン議員(共に民主党)が法務部から提出を受けた資料「強制退去外国人現況」によると、不法滞在・就職、刑事犯など法律違反行為が確認されて国外退去処分を受けた外国人は年間平均2万人を越えた。2015年2万1919人、2016年2万8784人、2017年2万6694人、昨年は8月現在で2万1171人に達する。

昨年国外退去処分を受けた外国人の国内在留資格は半数がビザ免除(53%、1万1233人)であることが集計で分かった。次いで、観光など短期訪問(17%、3617人)だ。2017年もビザ免除・短期訪問で1・2位の順位は同じだった。2016年はビザ免除・非専門就職(E-9)の順だった。法務部ビザポータルによると、韓国のビザは観光など短期訪問、留学・語学研修など15項目の入国目的によって35種類(ビザ免除含む)に分かれるが、強制送還が特定在留資格に集中していることが分かった。

強制送還された外国人のうち、国別にはタイが最も多い。これはビザ免除制度と無関係ではないというのが専門家の主張だ。韓国とタイは1981年に相互ビザ免除協定を結んだ。90日間のノービザ滞在が可能だ。最近数年間、タイ人の遊興・マッサージ業者就職が増加していたため「査証制度を見直すべきではないか」という世論が起きていたが、主要観光国であるタイとの外交的摩擦などを懸念して制度が維持されている。

ソン議員は「外国人がビザの発給を受けようとする時、財政能力や身分立証書類などの審査をさらに強化する必要がある」とし「また、現行の査証免除制度の副作用に対する明確な実態調査を実施して対策を用意しなければならない」と話した。

人道的次元でアプローチするべきだという主張もある。IOM移民政策研究院のチェ・ソリ研究委員は報告書「外国人不法滞在にどのように対応するべきか」の中で、「労働人材活用次元などで、一部不法滞在者に滞在機会を付与した場合があった」とし「一定の要件の下、不法滞在外国人が一時的に在留資格を与えられてから信用を築いて滞在延長などを申請できるようにする『自力合法化』が必要だ』とした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年02月19日 11:04
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
イ・ヨンエ、インスタアカウント開設
BTS韓米日音楽授賞式出演で大忙し
ファッションウイーク 釜山で開幕
女優Ara、「風邪に気をつけて」
週末はソウルで大規模集会 渋滞予想
カフェ店内での紙コップ使用禁止へ
EXO 年末ソウルでアンコール公演
韓国観光公社、日本モデル2人と契約
TWICE、アルバム オリコン1位
キム・ウビン、2年6カ月ぶり公式席
週間アクセスランキング
キム・キュジョン、日本人彼女と...
19.11.18
BTSも入隊 芸能人は兵役免除せず
19.11.21
韓国観光公社、日本モデル2人と...
19.11.21
キム・ウビン、2年6カ月ぶり公...
19.11.21
日韓便減少で韓国航空各社他地域...
19.11.20
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]