韓国旅行「コネスト」 外国人観光客94%、韓国料理の食堂に肯定的…男女共用トイレは「深刻な問題」と認識。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

外国人観光客94%、韓国料理の食堂に肯定的…男女共用トイレは「深刻な問題」と認識

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
外国人観光客の94%が韓国料理の食堂に対する肯定的イメージを持っていることが明らかになった。

韓国料理振興院が10日に発表した「国内の韓国料理食堂の外国人観光客消費実態調査報告書」によると昨年6~7月に外国人観光客1094人を対象に韓国料理の食堂のイメージについて調査した結果、「良い」という評価は韓国料理食堂に行く前の78.9%から行った後は94.2%へと15.6%上昇した。

特に米国と英国の観光客の場合、韓国料理の食堂に行った後の肯定的イメージはそれぞれ100%、96%に及んだ。

「韓国を再訪した場合、韓国料理の食堂にまた行く意向がある」という回答は98%で、「周囲に韓国料理の食堂を推薦する意向がある」という回答も93.3%に及んだ。米国・タイ・英国出身の観光客は韓国料理の食堂を再訪する意志が100%という結果が出た。

また、回答者全体の82%は帰国後も自国内の韓国料理の食堂に行く意向があると答えた。

サービス項目別満足度(複数応答)では味に対する満足度が96.7%で最も高く、続いて外国語メニューの提供95.7%、室内の雰囲気94.4%、アクセシビリティ93%の順となった。

一方、衛生状態84.6%、コストパフォーマンス85%、健康度85.4%、従業員とのコミュニケーションの円滑性75%などは相対的に満足度が低かった。

特に韓国料理振興院は「インタビュー調査結果、外国人は男女共用トイレを非常に深刻な問題と認識していた」とし、これに対する改善と支援が優先されるべきだと指摘した。

また「韓国で韓国食堂に行った後の外国人観光客の満足度と肯定的イメージが非常に高かった」とし、「韓国食堂に行く経験が国家のイメージ向上においても主要な要素になるものと見られる」と評価した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年02月11日 10:24
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国のコロナ新規感染者39人
夏向きの飛沫防止用マスク 今日から
AB6IXヨンミンが活動中止
サムスントップの逮捕状を請求
「新感染」続編、カンヌ映画祭で選出
北朝鮮の小中高生が登校開始
TWICEのMVに盗用論争 
生ごみの出し方、10カ国語で配布
OH MY GIRLが公演開催へ
韓国の語学堂、授業方法に苦慮
週間アクセスランキング
韓国航空業界に国際線再開の動き
20.05.30
パク・ボゴム、海軍軍楽兵に志願
20.06.02
韓国滞在外国人事前申請で診断書...
20.05.29
チャン・グンソク 兵役終える
20.05.29
韓国、売れなかった免税品国内販...
20.06.01
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]