韓国旅行「コネスト」 BIGBANGのV.I、経営するクラブの暴行事件当日にクラブで写真。韓国の芸能ニュース
KONEST

BIGBANGのV.I、経営するクラブの暴行事件当日にクラブで写真

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
クラブ「バーニング・サン」で暴行事件が発生した当日、経営者であるBIGBANG(ビッグバン)のV.I(ヴィアイ)がクラブ内にいたという疑惑が29日に提起された。

暴行事件が発生した昨年11月24日、V.Iは自身のインスタグラムにバーニング・サンで撮った写真を1枚投稿した。しかし、該当写真が事件当日に撮影されたものかは確認されていない。

少女時代のメンバー、ヒョヨンも事件当日自身のインスタグラムに「スンリ(V.Iの韓国活動名)社長」という文面とともにV.Iと撮った写真を投稿した。現在、該当写真はインスタグラムから削除されている。

また、ヒョヨンはこの日「クラブバーニングサン」というハッシュタグとともにDJをしている動画も投稿した。

28日にMBC(文化放送)が昨年11月24日にキム・サンギョ氏(29)がクラブ「バーニング・サン」で暴行にあったが、警察の連行過程で警察にも殴られたと主張していると報じた。

キム氏は「暴行されて警察に通報したが、出動した警察官がクラブ関係者と話をして私に手錠をかけた」と主張した。

併せて公開されたCCTV映像には警備員が1人の男性をクラブの外に連れ出し、クラブの理事チャン氏がこの男性を暴行する姿が映っている。しかし、通報を受けて出動した警察はクラブ関係者と話をした後、キム氏に手錠をかけた。

これに対してクラブ側は「キム氏が他のお客さんとセクハラで揉めたため、加害者とされたキム氏を外で連れ出して殴った」と解明した。

江南(カンナム)警察署関係者は「キム氏が非常に興奮した状態でゴミを捨てて蹴るなど業務を妨害し、クラブ側が業務妨害の被害を主張して制止する過程で逮捕に応じなかったため現行犯逮捕した」と明らかにした。

警察は現在この事件を双方から調査中であり、キム氏のセクハラ疑惑も捜査中だと明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年01月30日 09:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
元KARAジヨン、5年ぶり韓国復帰
バス・タクシー乗車時、マスク義務化
知名度は辛ラーメン、購入するのは?
25歳韓国人感染者の病床日記
ウォン・ジナとSF9ロウンが共演
韓国の新型コロナ感染者16人
公共交通機関でのマスク着用強化へ
「ク・ハラ法」の再推進を要請
コロナが生んだ韓国消費トレンドは?
TWICEモモ、生きている人形の様
週間アクセスランキング
韓国、国際線運航続々と再開
20.05.22
日本人男性が隔離期間に外出で逮...
20.05.21
TWICEモモ、生きている人形の様
20.05.22
韓国高校3年生、登校初日から大...
20.05.21
コロナが生んだ韓国消費トレンド...
20.05.22
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]