韓国旅行「コネスト」 PM2.5濃度ようやく下がる 寒さ厳しく。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

PM2.5濃度ようやく下がる 寒さ厳しく

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国は16日、微小粒子状物質「PM2.5」の濃度が下がった一方、厳しい冷え込みとなっている。

PM2.5の濃度は数日にわたり高い状態が続き、大気汚染を過去最悪水準にしていたが、16日の濃度は全地域で「良い」(低い)または「普通」と予想される。

 一方、気温は前日に比べ大幅に下がった。午前8時の主要都市の気温は、ソウルが氷点下9.8度、江原道・春川が氷点下13.5度、大田が氷点下8.5度、光州が氷点下5.7度、大邱が氷点下5.3度、釜山が氷点下4.3度と、ほとんどの地域で氷点下を観測した。

 風が強く吹くため、実際の気温以上に寒く感じられる。ソウルの体感気温は氷点下15度程度。

 日中の最高気温は高い所で6度、低い所で氷点下2度と予想される。広い範囲で晴れるが、朝鮮半島中部は夜、雲が広がり、雨がぱらつく所もありそうだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年01月16日 08:58

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山でASEAN諸国の文化を紹介
アシアナ航空、現代産業開発が買収へ
シウォン、ユニセフの親善大使に委嘱
SEVENTEEN日本ドームツアー
来年のドラマ 兵役後の復帰にも注目
大学入試14日 航空機離着一時禁止
JYPエンタ代表パク・ジニョン新曲
イ・ビョンホン、北朝鮮要員に変身
金剛山の観光…身の安全問題解決が先
18年韓国で一番売れた飲み物は?
週間アクセスランキング
コスパいいレストラン60店を発表
19.11.07
ジョン・ヨンファ軍時代の写真を...
19.11.06
キム・ヨナ明洞でフォトタイム
19.11.06
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]