韓国旅行「コネスト」 N.Flyingのクォン・グァンジン、ファンへのセクハラ行為疑惑が浮上。韓国の芸能ニュース
KONEST

N.Flyingのクォン・グァンジン、ファンへのセクハラ行為疑惑が浮上

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の5人組バンドN.Flying(エヌフライング)メンバー、クォン・グァンジンにファンへのセクハラ疑惑が浮上した。

18日、あるオンラインコミュニティには「ファンにセクハラをしてホームマスター(芸能人の写真や動画を撮影してSNSなどに掲載する人)を誘惑して恋愛するアイドル」というタイトルの投稿文が掲載された。

投稿者はクォン・グァンジンの実名を取り上げて「デビュー時から女性嫌悪的発言を繰り返していたが、ファンは他のメンバーに被害が及ぶかと考えて口を閉ざし見ないふりをしていた。ところが先日、事件が起きた」と書き始めた。

続いてクォン・グァンジンがデビュー時からファンと恋愛をし、ファンサイン会などでセクハラをしたと明らかにした。ファンにメンバーおよび会社の陰口を言っていたとも主張した。

また、クォン・グァンジンから被害を受けたというファンからの情報提供の内容が書かれている多数のキャプチャを添付した。該当キャプチャには「クォン・グァンジンが、デート暴力を受けてうつ病になったファンにいつまでそうやって生きていくのかと言った」「クォン・グァンジンが仮想恋愛をしようと言いながら、自分の太ももの間に私の膝を挟んだ」などの内容が含まれていて衝撃を与えている。

一方、N.Flyingのファンは、現在、クォン・グァンジンの脱退を要求している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年12月19日 16:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]