韓国旅行「コネスト」 ヒョンビン「僕のキューサインでカメラ回った」。韓国の芸能ニュース
KONEST

ヒョンビン「僕のキューサインでカメラ回った」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優のヒョンビンがドラマプロデューサーチョン・ジオ役を熱演する中、自分が叫んだキューサインでカメラが回ったエピソードを打ち明けた。

ヒョンビンは20日午後、ソウル盤浦洞JWマリオットホテルグランドボールルームで行われたKBS2ドラマ『彼らが生きる世の中』(演出ピョ・ミンス、脚本ノ・ヒギョン)製作発表会で「僕のキューサインでカメラ監督がカメラを回してしまったことがあった」と言った。

劇中ヒョンビンが現場のプロデューサーになりきって演じたからだ。ヒョンビンは「カメラ監督が私の声を監督の声と勘違いしたそうだ」と明らかにした。

そのほか「ドラマに対するドラマ」である『彼らが生きる世の中』を撮影する過程でヒョンビンはこれまで分からなかったドラマ制作の裏側を多く知ることができたと話した。「ドラマには女性スタッフがおむつをして働くという設定が出ている。トイレがない所で撮影するときには実際にあることだ」と話した。それほど『彼らが生きる世の中』と実際ドラマ局の現場のシンクロ率は99%一致するということだ。

一方、実際に演出をしてみたくないかという問いにヒョンビンは「何もなかったところに何かが作られるのを見たら監督の魅力を感じた」とし「とても大変なようだ」と話した。

『彼らが生きる世の中』はドラマ局の人々の愛と生きざまにスポットを当てたドラマで、27日午後9時55分からスタートする。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年10月21日 12:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
金海から九州上空へ 5月に観光飛行
韓国観光公社 K―コンテンツを広報
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
文大統領 新ソウル・釜山市長と昼食
スヨン主演ドラマ 海外でも同時放送
ユン・ヨジョン 予測で圧倒的1位
韓国の新規コロナ感染者731人
1~3月期のキムチ輸出額 過去最高
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]