韓国旅行「コネスト」 今年の冬、韓国で人気の高いアウターは?。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

今年の冬、韓国で人気の高いアウターは?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
真のファッショニスタは冬にこそ引き立つものだ。防寒のためにスタイルをあきらめる必要もない。保温性とファッションポイントをどちらもおさえたアウターが1つあれば、すぐにファッショニスタになれる。今年の冬、韓国のアウターはさらに華やかに、そして高級になりそうだ。冬季アウターの元祖強者の「ロングダウンコート」から根強い人気を誇っている「ムスタング」、新興強者に浮上した「シアリング(shearing、短く刈った羊毛)コート」まで多彩な製品が店頭に並んでいる。

今冬、最も熱い人気を集めているアウターを挙げろというなら、「シアリングコート」に尽きるだろう。ふわふわの縮れウールが洗練された愛らしさを演出してくれる。シアリングコートは「ポグリ(注)・テディベアファッション」というニックネームを得てホットな冬アイテムとして登場した(注:ポグリとは、韓国の頭がふわふわした女の子のキャラクター)。格安ブランドから名品ブランドまで、各ブランドごとにさまざまな素材・デザインのシアリングコートを先を争って市場に出している。

◆幅広い素材・デザインのシアリングコート

最近では、鋭いファッションセンスで有名なタレントのキム・ナヨンが、シアリングコートを着た写真をソーシャルネットワークサービス(SNS)に投稿して話題になった。キム・ナヨンはANDERSSON BELL(アンダースンベル)のシアリングコートをジーンズと青ジャケットの「青青ファッション」にマッチさせて冬季のレトロムードを盛り上げた。キム・ナヨンのようにシアリングコート特有の暖かさを生かすなら、大きめのタートルネックシャツに九分丈のコーデュロイパンツとスリップオンをマッチさせるのもいい。

年を追うごとに寒さが厳しくなる冬にダウンは必需アイテムになった。今年も強力な寒波が予想される中で、昨年よりも保温性を強化したダウン製品が目につく。昨年の冬に大きな人気を呼んだ「ロングダウンコート」は色やデザインがさらに多様化し、丈も足首に届くロング化が進んだ。アウトドアブランドMarmot (マーモット)の「レリカダウンジャケット」が代表的だ。マーモットのベストセラーの一つである「レリカダウンジャケット」は昨年に比べてさらに軽量化され、やさしい光沢のナイロン素材を使って高級感を強調した。特に、裏地にボアウールと中身にグースダウンを使用して保温性を高めた。カラー展開はピンク・ブラック・ネイビーの3色で、フードの部分には2色の豊かなラクーンファーを付けて暖かさを強調した。

◆カラー・丈も多彩なラインナップ

丈が短い「ショートダウンジャケット」の人気もなかなかだ。ロングダウンコートに比べてゴールドやシルバーのような派手めのカラー展開とパターンを使って消費者の目を惹きつけている。ニューバランスが発売したショートダウンジャケット「ニューウォーカーズダウン」は腰までの丈に豊かなシルエットを強調したパファーダウン製品だ。感覚的なカラーとロゴでデザインして個性を打ち出している。優しく広がるシャーリングスカートにカジュアルトレーナーやキュートな運動靴をマッチさせれば愛らしいレトロルックが完成する。

「ムスタング」ブームも外せない。最近発売されているムスタング製品は、ショート丈からロング丈まで丈展開が豊富だ。ムスタングの短所と言われていた重量感もかなり改善されている。スタイリッシュなデザインとディテールがプラスされ、実用性とファッション性を兼ね備えた。革ブランドのNOIR LARMESが発売したムスタングは、クラシカルなデザインに骨盤がかぶるかかぶらないかの絶妙な丈と明るいキャメル色で、普段着使いにしても負担がない。

マーモット関係者は「今年の冬はレトロなどの流行とあわせて、いつも以上に幅広いスタイルのアウターが出ている」とし「盲目的にトレンドを追うよりも、暖かさと本人に似合うスタイルをアシストしてくれる実用的な製品を選ぶのがコツ」とアドバイスしてくれた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年11月29日 11:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
アイドルがファンへセクハラ行為疑惑
ロッテ百貨店 干支・豚年の商品販売
「48歳」イ・ソンジェ、長女が結婚
孫興民、サッカートップ100に選出
20代女性はなぜ文大統領を指示?
インスタント麺の輸出額が過去最高に
偽ブランド品を持ち込み 日本人逮捕
18歳年の差韓中夫婦、第一子を出産
一人旅族が最も多く訪問した国は日本
BTSの経済効果 年間4兆ウォン
週間アクセスランキング
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメ...
18.12.13
釜山でかばん置き引き 日本人を...
18.12.14
アイドルカップル、果敢な愛情表...
18.12.14
2018年を代表する韓国のスター
18.12.14
東大門…偽造品販売でEUの監視対...
18.12.14
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]