韓国旅行「コネスト」 最近、韓国でシャンプー・香水買いに一流ホテルに行く理由とは?。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

最近、韓国でシャンプー・香水買いに一流ホテルに行く理由とは?

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
第一印象は3秒後に決まる。これは空間も同じだ。建物に入った瞬間、空間のイメージは決まる。このとき、重要な要素の一つが香りだ。人間の五感で嗅覚が最も敏感なためだが、実際に魅力的な香りは良い記憶を作る。旅行先のホテルに入ったときに嗅いだ匂いはその旅行に対する期待を高め、思い出を美しくラッピングしてくれる。最近、韓国の一流ホテルが先を争って香りに趣向を凝らしている理由だ。それぞれの個性を反映させたビールやコーヒー豆などを発売していたホテルが、最近ではオリジナルフレグランスに熱を上げている。ほんの少し前まで、一流ホテルは、MOLTON BROWN(モルトンブラウン)やAVEDA(アヴェダ)、L’OCCITANE(ロクシタン)など有名ブランドを強調したアメニティを使って他のホテルとの差別化を図ってきたが、最近ではその雰囲気が変わった。

ヘビチホテル&リゾート(以下、ヘビチCC)はイタリアの有名調香師シレーノ・ケローニ氏に依頼して、このホテルのシグネチャーフレグランスを開発した。ケローニ氏はヘビチCCがある済州道(チェジュド)を自ら訪れ、コッチャワルの森や玄武岩、ミカンなどからインスピレーションを得てウッディ系の高級な香りとシトラス系のさわやかな香りを作り出した。ヘビチCCはこの香りをメインとしたシャンプー、コンディショナー、ボディークレンザーなどのアメニティを客室に備え付けている。JWマリオット・ホテル・ソウルも今年8月の再開館に際し、フランス・プロバンス地域で栽培されたラベンダーの香りを強調したシャンプー、コンディショナー、ボディーウォッシュ、ボディーローションなどのアメニティを公開した。

グラッドホテルも今年7月、自然主義コスメティックブランドのBEAUDIANI(ビューディアニ)と共同でバラの香りを使ったシャンプー、コンディショナー、ボディーウォッシュ、ボディーローションなどを製作して販売を始めた。これらホテルは客室の備え付けアメニティの他に販売用としても製作したが、求める人々が増え続けている。

香りという本来の目的にさらに忠実な香水やアロマキャンドル、ディフューザーなどをリリースするホテルも増えている。レスケープホテルはPENHALIGON’S(ペンハリガン)の調香師アリエノール・マスネと氏ともにロマンティックなバラの香りのシグネチャーフレグランスを作り、これを香水やアロマキャンドル、ルームスプレーとして製作し販売している。フォーシーズンズホテルソウルも韓屋(韓国式家屋)からインスピレーションを得た清涼さと爽やかなシトラスの香りが融合したアロマキャンドルを製作した。6月から販売を始めたが2カ月で完売したという。そしてこれらホテルに先駆けて芳香プロジェクトに取り組んだホテルはザ・プラザだ。2016年にホテルの個性を表現した香りをディフューザーとして発売し、これを求める人が増えたことを受けて相次いで車用ディフューザーも製作した。

一流ホテルが芳香に工夫を凝らすのは一体どうしてだろうか。この問いに対する答えは、香りを通じて過去の記憶が呼び覚まされる「プルースト現象」を狙ったものといえるだろう。ヘビチCCのユン・ジスク広報チーム長は「日常に戻った後も香りを通じてホテルで過ごした時間を思い出させるようにしてブランドに対する肯定的なイメージを形成してくれるだけでなく、その後もまた同じホテルを訪れたいと忠誠心を高めるのに役立つ」と説明した。グラッドのようなチェーンホテルは同じ香りのアメニティを共有することによってホテルイメージの統一化を図っている。

利用客の立場からは、ホテルだけで購入できるという希少性が自分の経験を満足させ、これを共有したい人々の好奇心を刺激する。土産用としても人気だ。大型スーパーの製品と比べると値は張るが、ホテルというプレミアムを加えれば「価心比」(多少価格は高いが、心の満足感が得られる)を満たすには充分だ。実際、従来ホテルが使っていた海外有名ブランド製品と比較すると、ほぼ同じか比較的安価だ。JWマリオットソウルのイム・スヨン広報チーム長は「海外有名ブランドのネームバリューで消費される費用を製品自体のクォリティー向上のために投資すれば、はるかによいものとオリジナルの香りでこのホテルだけで経験できる特別なアメニティを製作することができる」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年11月27日 13:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]