韓国旅行「コネスト」 ロッテ、金融業から手を引く…ロッテ損保とロッテカードを売却へ。韓国の経済ニュース
KONEST

ロッテ、金融業から手を引く…ロッテ損保とロッテカードを売却へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ロッテグループが金融業で撤退することにした。

ロッテグループは27日、「ロッテ損害保険とロッテカードを売却することで方針を固め買収対象者を物色中」と明らかにした。

ロッテグループは辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長の釈放後、ロッテケミカルを持ち株会社に編入するなど持ち株会社体制への転換にスピードを出している。金融系列会社の売却も辛会長の持ち株会社体制確立を通じた支配構造改善作業の一環と分析される。

ロッテグループ関係者は「2社が第4次産業革命時代にさらに大きな成長と跳躍を成し遂げられるよう助けてくれる最適な売却先を慎重に検討し選定する計画。ロッテと戦略的方向をともにし、ロッテの役員社員を保護して尊重する売却先を探すだろう」と説明した。

ロッテグループがロッテカードを売却することになれば2002年に東洋カードを買収してから16年ぶり、ロッテ損保は大韓火災を買収してから10年ぶりの再売却となる。昨年10月に持ち株会社体制になったロッテグループは公正取引法に基づきロッテカードとロッテ損保など金融系列会社の株式を処分しなければならない。公正取引法上、金融持ち株会社でない場合には、持ち株会社転換または設立2年以内に金融関連会社の株式を売却しなければならない。このためロッテグループは来年10月までに金融系列会社の株式を処分しなければならない。

現在ロッテ損保は辛会長とホテルロッテなど特殊関係人の株式が53.8%、ロッテカードは100%だ。ロッテグループは両社の売却に向けシティーグローバルマーケット証券を売却主幹事に選定したという。金融業界では、ロッテカードの場合、金融持ち株会社転換を推進中のウリ銀行が、ロッテ損害保険は新韓持ち株会社が有力な買収候補に挙がっている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年11月27日 13:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]