韓国旅行「コネスト」 非武装地帯の監視所 兵力・火力装備の撤収きょう完了=南北。韓国の政治ニュース
KONEST

非武装地帯の監視所 兵力・火力装備の撤収きょう完了=南北

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮は、試験的に撤収することにした非武装地帯(DMZ)内の監視所(GP)各11カ所について、兵力や火力装備の撤収を10日中に完了するようだ。韓国政府の当局者が明らかにした。

当局者は、韓国は一部のGPを取り壊す作業に入ったとし、北朝鮮でも一部GPの設備を撤去する作業が捉えられていると伝えた。南北は撤収対象のGPを爆破して取り壊すことにしていたが、安全や環境への影響を考慮して掘削機を使うことにしたという。11月末までに取り壊し作業が終われば、12月中に互いに検証を行う予定だ。

 政府と軍当局はGPの試験的な撤収を完了した後、観光などDMZの平和的な活用に向け一部GPの保存を北朝鮮と協議する方針とされる。政府当局者は「試験的な撤収の後に撤去する他のGPについて、一部施設を保存する案を北や国連軍司令部と話し合う計画だ」と伝えた。

 DMZには韓国側に約60、北朝鮮側に約160のGPがある。南北は全てのGPをなくすことで意見がまとまっている。

 一方、南北は試験的な撤収対象のGPのうち、それぞれ1カ所を取り壊さず元のまま保存することで合意した。韓国は1953年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれた直後、最初に設置された東海岸のGPを残す。

 政府当局者は、保存されるGPには車道が敷かれており、将来的に観光スポットとして活用可能だと伝えている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年11月10日 06:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]