韓国旅行「コネスト」 北朝鮮が金剛山にウォーターパーク構想 投資募る=制裁緩和見越し。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮が金剛山にウォーターパーク構想 投資募る=制裁緩和見越し

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が南東部の金剛山に大規模ウオーターパークを建設する計画を公表し、投資誘致に乗り出したことが7日までに分かった。制裁緩和を見越した動きといえる。

北朝鮮の「金剛山国際旅行会社」は先ごろ、韓国に近い江原道高城郡に「金剛山水泳館」(ウオーターパーク)を建設する計画だとし、これに対する投資案内書を公式ウェブサイトに掲載した。案内書によると、ウオーターパークの敷地総面積は20万平方メートルで、投資方式は合弁になるとしている。

 同サイトはこのほか、観光客らの治療を行う「内金剛病院」、金剛山地域の水産物や農産物を販売する「金剛山特産物展示場」の建設計画も公表し、それぞれ投資案内書を掲載した。

 内金剛病院は江原道金剛郡に20床程度で建設し、投資方式は合弁とした。金剛山特産物展示場は2棟建てで高城郡に建設、投資方式は合弁または単独の外国企業の誘致を希望するとした。

 北朝鮮のこうした動きは、非核化の進展に伴う韓国の金剛山観光再開を見据えたものと指摘される。 

 韓国・慶南大極東問題研究所の林乙出(イム・ウルチュル)教授は「金剛山観光の再開は北が非核化措置を取り、制裁が緩和されてこそ可能で、北の動きはこれに備えたものだ」と説明した。また、ウオーターパークという韓国で一般的な施設を金剛山にも建設し、韓国の資本と観光客を呼び込もうとしているとの見方を示した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年11月07日 15:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]