韓国旅行「コネスト」 所属事務所を離れる歌手ヒョナ「体が壊れるほど働いた罪」手書きの手紙で心境。韓国の芸能ニュース
KONEST

所属事務所を離れる歌手ヒョナ「体が壊れるほど働いた罪」手書きの手紙で心境

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手ヒョナが所属事務所のCUBEエンターテインメントと契約解約に先立ち、手紙を送ったことが分かった。ヒョナは手書きの手紙を通じて納得ができない心境を吐露した。

15日、韓国メディア現代週間によって公開された手紙によると、ヒョナは「ご存じのように、私は今日のCUBEエンターテインメントがあるまで体が壊れるほど頑張って活動してきた罪しかありません」と書いた。

また、「私がどれほど死ぬような罪を犯したのか分からないが、(熱愛説後)9月初めからすべてのスケジュールが今までキャンセルされた」と書いた。

ヒョナは「10月4日まで株主総会招集に関する通知を受けなかった」として「言い訳をして時間を伸ばして遅延させている。私は毎日が心焦がれる時間だ」として10月15日まで返信を求めた。

さらに、「私の心境とは関係なくCUBEから退出されて私のイメージは地に落ち、名誉は失墜した。美しい旧情を考えられるなら、美しく円満に解決されることを希望する」と書いた。

一方、ヒョナはイドンとの熱愛説について「2016年5月から交際を続けている」と明らかにしたが、CUBE側がこれを否定して摩擦が起きた。

結局、CUBEエンターテインメントは15日、報道資料を出して「ヒョナと契約解約に合意した。今までともにしてきたアーティストとファンたちにもう一度、心より感謝申し上げる」と最終的な立場を発表した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年10月16日 16:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]