韓国旅行「コネスト」 大韓航空乗務員「体のラインが出るユニフォームは性の商品化」…韓国の国政監査で。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【開催日迫る】保寧マッドフェス&K-POPイベント
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

大韓航空乗務員「体のラインが出るユニフォームは性の商品化」…韓国の国政監査で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大韓航空女性乗務員のユ・ウンジョンさんが韓国雇用労働部の国政監査に参考人として出席した。ユさんは「体のラインが出るユニフォームのデザインは性が商品化されたイメージのように映る」と話した。

野党「正しい未来党」の李相敦(イ・サンドン)議員は11日、世宗(セジョン)庁舎で開かれた国政監査で不適切な女性乗務員の服装問題を指摘してユさんを参考人として出席させた。

ユさんは「乗務員は安全業務を担当しているのに、ユニフォームがそれに全く合っていない」とし「このようなユニフォームの特性のせいで、セクハラやわいせつ行為、隠しカメラ撮影事例まで増加している」と説明した。

続いて「乗客の荷物を上の棚に入れたり慌ただしく仕事をしたりしていると、前のボタンが緩んだりブラウスがずり上がってウエストが露出したりしまうような危険な場合が多い」と付け加えた。

ユさんは「大韓航空の場合、ズボン着用の規制はないが、そのズボンもとても明るい色でタイト」とし「下着のラインまですべて分かってしまうような材質でできている。生理用ナプキンを着用すればそのラインまで見え、生理の血まで透けて見えるのできまり悪い場合が多い」と話した。

李議員は「乗務員の服装は不便そうだという世論がかなり前からあったが、使用者側は一体、このことをどう把握しているのか分からない」と指摘していた。

これについて大韓航空側は「当社の乗務員ユニフォームは機能性および活動性を考慮して製作されている。また、乗務員の便宜のためにズボンとスカートを選択できるようにしている」としながら「シューズなど不十分な部分はすでに改善した。また、乗務員の意見を積極的に反映して、今後、改善していく予定」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年10月12日 06:48
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
TWICE日本公演10月から開催
女優ナナがドラマ制作発表会に登場
世界記録保持者の渡辺一平が光州入り
ブラックピンクのワールドツアー盛況
コリアセールフェスタは11月開催に
韓国の未就業青年154万人と最多
49歳イ・ソンジェがおじいちゃんに
エコカーは好調も自動車輸出は後退
藤井美菜、韓国ドラマに出演へ
BIGBANGのT.O.P近況公開
週間アクセスランキング
韓国旅行、日本人と中国人の過ご...
19.07.12
今夏、韓国人に人気の旅行先は…
19.07.12
ソン・ヘギョ、破局以降初めての...
19.07.12
主演の逮捕で出演ドラマはパニッ...
19.07.11
イ・ヨンエ、映画に子供たちが釘...
19.07.12
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]