韓国旅行「コネスト」 俳優チョ・ジェヒョン、「17歳で性的暴行被害」主張の女性に告訴されていた。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

俳優チョ・ジェヒョン、「17歳で性的暴行被害」主張の女性に告訴されていた

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チョ・ジェヒョン(53)が性的暴行を受けたという女性から訴訟を起こされていたことが8日、明らかになった。

法曹界によると、女性Aは今年7月、チョ・ジェヒョンを相手に性的暴行による3億ウォン(約3000万円)の損害賠償を請求する訴訟をソウル中央地裁に起こした。Aは「満17歳だった2004年にチョ・ジェヒョンから性的暴行を受けた」と主張している。

訴訟は調停に回付され、先月17日に裁判所は強制調停決定を出した。調停手続きで当事者間の合意が成立しない場合、裁判所は職権で公平な解決のために調停を強制する決定を下せる。しかしA側が裁判所の強制調停を受け入れなかったため正式裁判が進行される。訴訟はソウル中央地裁民事合意17部が引き受ける。弁論期日はまだ決まっていない。

こうした事実が報道されると、Aはこの日、あるメディアのインタビューで当時の状況について「チョ・ジェヒョンがいきなり私の服を脱がせた。とても恥かしく驚いて『お願いだからやめてほしい』と言ったが黙殺された」とし「手足を動かすことができない状況で強制的に性関係を持たされた」と主張した。これに対しチョ・ジェヒョン側は「事実とは違う」という立場だという。「法律的に認められない請求だが(Aが)訴訟を起こした」ということだ。

チョ・ジェヒョンは今年2月、性的暴行を告発する「#MeToo(ハッシュタグミートゥー)運動の中で何度か加害者から訴えられた後、大衆に謝罪してすべての活動を中断した状態だ。

一方、チョ・ジェヒョンは6月、性的暴行を受けたと主張した在日韓国人女優を常習恐喝と恐喝未遂の疑いでソウル中央地検に告訴している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年10月09日 11:34

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チャ・ウヌ、最も検索された新人俳優
外国人観光客にKファッションが人気
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメン
文大統領、頭の中の国政8割が北朝鮮
ソヒョン、ベストドラマスター賞受賞
チアリーダー相次ぎセクハラ苦悩吐露
MAMA 防弾少年団、日本で4冠
芸能人参加の募金イベント 明洞で
北朝鮮の食糧不足が深刻 援助が必要
最も好きなソウルの観光地ランキング
週間アクセスランキング
TWICE、美しい超ミニスカート姿
18.12.07
BTSの国へ10代の留学希望者増加
18.12.07
日本の人気漫画 韓国でドラマ化
18.12.10
イ・ドンゴン夫婦 娘の顔露出に...
18.12.10
韓国の新婚夫婦の年間所得
18.12.11
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]