韓国旅行「コネスト」 済州に韓国初“ガラステーマパーク”誕生。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

済州に韓国初“ガラステーマパーク”誕生

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ガラスを素材にした様々な造形物を展示する韓国初のガラステーマパークが済州道(チェジュド)にオープンする。

済州(チェジュ)市は14日、翰京面(ハンギョンミョン)の3万6000平方メートルの敷地に130億ウォン(約10億円)を投資し、清浄環境を象徴する美しいガラスの素材と先端建築技法が調和したテーマパーク「ガラスの城」を造り、22日に開館すると明らかにした。ガラス芸術家により構成されたプロジェクトチームが3年間の準備期間と約1年間に及ぶ工事を経て竣工した施設だ。日本、オーストリアなどにはガラスをテーマにした博物館があるが、テーマパーク形式の観光施設は済州が初めてだ。

テーマパークには約250点の作品が配置されている6つのガラステーマ造形公園をはじめ、ガラス花壇、現代ガラス造形館、グラスハウスなどがある。テーマパークではガラス迷路やガラスボール(直径90センチ)、ガラスダイヤモンド(直径60センチ)、ガラスの石垣(高さ1.6メートル、長さ26メートル)を見ることができる。また人工湖内の島を結ぶガラス橋も見ものだ。

イタリア、チェコ、日本をはじめ、世界の有名な作家のガラス作品も鑑賞できる。

(株)済州ガラスの城のカン・シンボ代表は「ガラスを素材にした観光施設としては世界最大規模になるだろう」とし「世界のガラス文化史も見ることができるように計画し、済州の新しい体験学習空間としての役割を果たすだろう」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年10月15日 10:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]