韓国旅行「コネスト」 元KARAのク・ハラ、自殺企図説から彼氏暴行説まで…8日間物議。韓国の芸能ニュース
KONEST

元KARAのク・ハラ、自殺企図説から彼氏暴行説まで…8日間物議

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
元KARAのク・ハラ(27)が連続して物議をかもしている。今度は彼氏を暴行した疑いがもたれている。

13日、江南(カンナム)警察署によると、ク・ハラはこの日12時にソウル江南区論硯洞(ノンヒョンドン)のマンションで同じ年の彼氏を暴行した疑惑で通報された。警察のある関係者は「ク・ハラの暴行疑惑に関して通報を受け付けたのは事実」としながら「当事者(ク・ハラ)と出席日程を決めて取り調べる予定」と明らかにした。また「夜遅く受け付けられたもので、まだ取り調べの日程が決まっていない」と付け加えた。通報の内容によると、ク・ハラは別れを求めたヘアーデザイナーの彼氏に腹が立って暴行したが、警察側に双方の暴行だったと主張したことが分かった。

ク・ハラを112(日本の110番に当たる)に通報したのが「暴行にあった」と主張する人が彼氏ということが分かり、ク・ハラの熱愛説まで浮上した。だが、ク・ハラ側はこれといった立場を出していない。ク・ハラの所属事務所側は13日午前「ク・ハラが最近、スケジュールがなくて担当者と連絡がつながっていない」としながら「本人に確認して立場を整理する」と暴行疑いに対するコメントを控えた。その後「担当者(マネジャー)が海外業務で連絡がつかず、ク・ハラとも連絡がついていない」に話した。

ク・ハラは5日にもオンライン上を炎上させた。最近、自殺を図ろうとして病院に搬送されたという“チラシ”(証券街情報)が出回り、ク・ハラ側は「事実無根」と直ちに否定した。ク・ハラは睡眠障害で病院を訪れたことが確認された。ク・ハラ側は「6日に退院した」として「睡眠障害があって病院で治療受けたもの」と釈明し、ク・ハラもインスタグラムに自撮り写真を掲載してファンたちを安心させた。

8日間2度にわたって物議をかもし、過去論議までまた取り沙汰されている。昨年7月、ク・ハラはタバコと推定される写真を掲載し、大麻草議論に広がった。「これ酸味がする。おいしい」というコメントと共に掲載された写真が問題だった。一般のタバコでなく大麻と推定されるという主張が提起され、すぐにク・ハラは「手巻きたばこです。珍しくて写真を撮ったもの」と釈明した。大麻草喫煙疑惑を否定したが、自ら喫煙事実は認めた。

2008年KARAでデビューしたク・ハラは2016年グループ解体後、女優に転向して以来、事実上これといった活動がなく論議の中心に立たされるばかりだった。『ソウルメイト』『マイ・マッド・ビューティーダイアリー』などバラエティとウェブドラマ『足跡の音』に出演したが、存在感と反応はKARAの全盛期には及ばなかった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年09月14日 09:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国人の平均寿命が83.3歳に上昇
BTSの軍入隊30歳まで延期可能に
「鬼滅の刃」韓国公開予定も延期に
韓国の新規コロナ感染者451人
3日に迫った大学入試、空からも配慮
「コロナ鬱」韓国1万人が極端な選択
BTS新曲、韓国語で米チャート1位
「第3波」防ぐため首都圏の対策強化
ジンエアーソウル―福岡線の運航再開
「韓ドラ」が観光活性化のキーワード
週間アクセスランキング
最も偉大な俳優に韓国俳優2人選...
20.11.26
コロナでSPAブランドの閉店相次ぐ
20.11.26
白血病再発の俳優が元気に退院
20.11.26
俳優キム・ウビン 公式SNS開設
20.11.27
首都圏の防疫レベル 引き上げせず
20.11.29
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]