韓国旅行「コネスト」 「SECHSKIESカン・ソンフンまた訴えられる」 台湾メディアは「詐欺」一色。韓国の芸能ニュース
KONEST

「SECHSKIESカン・ソンフンまた訴えられる」 台湾メディアは「詐欺」一色

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国男性グループSECHSKIES(ジェクスキス)のメンバー、カン・ソンフンが台湾で開催する予定だったファンミーティングを一方的に中止し、契約金を不当詐取したとして問題になっている。最近、台湾現地メディアは、先月31日に台湾ファンミーティングイベント主管会社の韓国側代理人がソウル中浪(チュンナン)警察署にカン・ソンフンに対する告訴状を提出したと報じた。

この韓国側代理人は「中浪警察署が告訴人の事情聴取を進めた」と明らかにした。あわせて「情報提供を受けて確認した結果、多くのファンがイベント中止によるチケット代の払い戻しを受けることができなかったほか、各種会費に対する現金領収書などを受け取ることができなかったことを把握した」とし「このすべての資料を合わせて訴訟資料とともに新たな訴訟を進めたい」と明らかにした。

これについて、カン・ソンフン側は5日、「カン・ソンフンは公演ビザ発行問題が解決できなかったためファンミーティングを中止したが、これは全面的に現地公演主催会社の責任」としながら「ウリエンターテインメント(現地公演会社)およびその他台湾公演進行関係者を相手取り、民・刑事上の訴訟を起こした」と明らかにして逆訴訟を予告した。

一方、台湾メディアは、カン・ソンフンの恋人が公式ファンクラブを運営していてファンから定期的に会費を集めながらも運営をいい加減にしているとの疑惑も提起した。これについてカン・ソンフンは、ファン公式カフェに直接「運営者に関連し、彼女には厳しく話すつもりだ。うわさはただのうわさに過ぎない」としながら「言及する価値がない。拡大解釈は控えてほしい」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年09月11日 14:54
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
金海から九州上空へ 5月に観光飛行
韓国観光公社 K―コンテンツを広報
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
文大統領 新ソウル・釜山市長と昼食
スヨン主演ドラマ 海外でも同時放送
ユン・ヨジョン 予測で圧倒的1位
韓国の新規コロナ感染者731人
釜山国際短編映画祭 きょう開幕
1~3月期のキムチ輸出額 過去最高
5月から世界のマックでBTSコラボ
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]