韓国旅行「コネスト」 WINNER、日本ツアー9都市で14回…4周年ケーキで祝い。韓国の芸能ニュース
KONEST

WINNER、日本ツアー9都市で14回…4周年ケーキで祝い

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国ボーイズグループWINNER(ウィナー)の5回目の日本ツアーが幕開けとなった。

WINNERは8日と9日両日間、大阪オリックス劇場で「WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN」ツアーを始めた。今回のコンサートのオープニングはWINNERのデビュー曲『EMPTY』だった。WINNERは幅6メートル、高さ3メートルの巨大な半円形LED舞台に登場し、流麗なダンスパフォーマンスを披露し、『HELLO』とタイトル曲『EVERYDAY』を相次ぎ歌った。WINNERの成熟した音楽とトラップジャンルが絶妙に組み合わせられた舞台に観客は歓声をあげた。

WINNERの音楽的な転換点になった『REALLY REALLY』の舞台は節度あるボーカルとダンスが交わってコンサートを盛り上げた。『REALLY REALLY』はWINNERならではのメロディとボーカルを生かしつつ、世界的に流行している音楽の流れを導入して今年初め1億ストリーミングを突破したことがある。

メンバーのカン・スンユンはオープニング舞台を終えた後「今回のツアーのタイトルは『EVERYWHERE』です。応援するファンのみなさんがおられる全国所々でWINNERの音楽を聞かせたいという気持ちを込めて作ったタイトルです」と挨拶した。また「皆さんがさらに幸せになれば良いと思って頑張って準備しました。今後もさらに頑張ってすべての地域を訪ねて行くことができるようなEVERYWHEREツアーにするために頑張りたいです」と話した。

アンコール舞台では日本デビュー4周年を迎えるWINNERを祝うためのケーキが注目を集めた。WINNERはファンたちとデビュー4周年を祝い、特にジヌは涙を流して観客に感動を伝えた。

WINNERは大阪公演で2時間30分の間、計22曲に達するライブ舞台を披露した。日本デビュー4周年を現地ファンたちと共に送ったWINNERは音楽に関する考えやファンたちに向かった感謝の気持ちをコンサート舞台で伝えた。

「WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN」は15日宮城県仙台サンプラザ、17日岡山県倉敷市民会館、29日長崎県長崎ブリックホール、30日鹿児島宝山ホール(鹿児島県文化センター)、10月2日と3日福岡県福岡市民会館、10月5日静岡市民文化会館大ホール、10月6日愛知県日本特殊陶業市民会館フォレストホール、10月8日神奈川県パシフィコ横浜国立大ホールで続く。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年09月10日 15:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]