ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 カカオとジャパンタクシー 配車アプリで提携=韓日で相互利用へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

カカオとジャパンタクシー 配車アプリで提携=韓日で相互利用へ

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のIT(情報技術)サービス大手、カカオの子会社でタクシー配車アプリ「カカオT」を運営するカカオモビリティは6日、日本でアプリ「全国タクシー」を展開するJapanTaxiと資本・業務提携契約を締結したと発表した。

両社は今年10~12月期を目標に「タクシーローミング」サービスを開始する計画だ。このサービスは携帯電話のローミングのように、日本を訪れた韓国人はカカオTアプリで、韓国を訪れた日本人は全国タクシーアプリで現地のタクシーを呼ぶことができる。

 今回の提携により、カカオモビリティはJapanTaxiに対し15億円を出資する。JapanTaxiはこれまでにトヨタやNTTドコモなどから100億円以上の資金調達を行っており、海外企業からの出資はカカオモビリティが初となる。

 カカオモビリティの鄭周桓(チョン・ジュファン)社長は「カカオモビリティの技術力とノウハウを最大限生かし、日本でもタクシー呼び出しに革新を起こせるよう積極的に協力する」と述べた。

 JapanTaxiの川鍋一朗社長は、2020年までにアプリのダウンロード数1600万回を達成し、配車可能なタクシーの台数を全国のタクシーの約40%へ拡大するとの目標を掲げた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年09月06日 12:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
イ・ジョンジェ初監督作が大ヒット
池大雅の山水画が韓国で見つかる
韓国男性に憧れ韓国に来る西洋女性
韓国大雨で住宅等9000棟近く浸水
新規コロナ感染者 84,128人
ビル・ゲイツ氏 尹大統領と会談予定
NewJeans 初週売上記録更新
映画「閑山」が観客600万人突破 
解放記念日式典に約300人参列
サムスンとBTSのコラボ映像
IUとスジが寄付 豪雨被災者支援
週間アクセスランキング
外車の多いソウル江南 浸水損害
22.08.10
半地下家族の悲劇を伝えたBBC
22.08.10
大雨で輸入車含む7,000台が水没
22.08.10
韓国で「日韓関係改善すべき」が8割
22.08.12
豪雨に身震いする半地下居住62万人
22.08.11
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]