韓国旅行「コネスト」 韓国観光公社、日本人観光客対象に全羅道グルメツアー進行。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国観光公社、日本人観光客対象に全羅道グルメツアー進行

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国観光公社福岡支社は「2018全羅道(チョンラド)訪問の年」を迎え全羅道地域の食べ物をテーマにした「全羅道グルメツアー」商品を日本で発売した。

9月4日から3泊4日の日程のこの商品は日本の韓国料理専門家の八田靖史さんが日本人観光客30人を直接引率して訪韓しツアーを進める。

全羅道グルメツアー商品は韓国観光公社、全羅南道(チョンラナムド)、光州(クァンジュ)広域市が共同企画し、8月に日本の阪急交通社で発売したもので、日本で韓国料理専門家として人気がある八田靖史さんが監修者として参加、全羅道各地を回って直接味わい厳選したメニューを商品化した点が特徴だ。

八田靖史さんは1999年から韓国を100回以上訪問し1600カ所以上の飲食店を食べ歩いた韓国料理の専門家で、韓国料理専門コラムニストとタレントなどとして活発に活動している。

今回の全羅道グルメツアーに参加する日本人観光客は3泊4日にわたり訪韓し、光州の豚カルビ、ソモリクッパプ、オリタン、木浦(モクポ)のニベの刺身、コングクス、海南(ヘナム)名物の天然キノコ鍋と麗水(ヨス)のハモのしゃぶしゃぶ、セミタン、光陽(クァンヤン)のプルコギなど全羅道地域の多彩な韓国料理を楽しむ。

また、光州(クァンジュ)1913松汀(ソンジョン)駅市場、5.18民主化運動記録館、海南海倉マッコリ醸造場、世界遺産に登録された海南大興寺(テフンサ)など主要観光地も訪れる。この商品は最近の訪韓商品では珍しく7万9900円と高額なのにもかかわらず、すでに100人以上を集めている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年08月29日 13:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]