韓国旅行「コネスト」 日本小説ブームの理由は? 若手作家らが分析示す。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 日本小説ブームの理由は? 若手作家らが分析示す

日本小説ブームの理由は? 若手作家らが分析示す

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル16日聯合】教保文庫によると、日本の小説は昨年、シェア31%を記録し、2000年代に入り初めて韓国小説のシェア(23%)を上回った。日本小説のシェアは2003年の15%から2004~2005年には23%に上昇するなど、毎年急成長している。
 なぜこうまでも韓国で日本小説の人気が高いのか。20代の評論家、カン・ドンホさんは文化評論紙・プラットホームへの寄稿を通じ、これを「作品と読者間の全体的な変化によるもの」と分析した。日本小説に熱中する読者層は、過去に世界文学全集や韓国巨匠らの作品を読むことを教養と考えていた読者層とは明らかに違うと指摘している。「広告やファッション、映画などを通じ現代的な感受性を養い、新鮮で刺激的な出来事を求めてさすらい続ける」というのが、主な読者層である20~30代の読者を表わすキーワードだという。カンさんは、日本文学は「本格的な文学と大衆文学の間に戦略的に設けたジャンル」に位置していることから、日本小説はストーリーとして、文学として、そして商品としても現代の読者に魅力的に映っていると説明した。

 一方、若手小説家のチョン・イヒョンさんは同雑誌への寄稿を通じ、商品としての日本小説の競争力を無視できないとしながらも、国内出版社の無分別な日本小説輸入も原因のひとつだと指摘する。

 「今の日本小説ブームはバブルといえる部分もある」とし、日本の優秀な小説家らが読者の支持を受けているのではなく、一部のスター作家が市場をリードしていることからも分かると説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年07月16日 19:32
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • アシアナ航空、国際線“トップ10”航空会社に
  • 自分の通帳に何と91億ウォンも…
  • 韓国成人72%「同居はOK」
  • 【写真】世界的に珍しい品種の白ライオン
  • 台風4号北上… 済州台風注意報
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]