韓国旅行「コネスト」 ソウル訪問観光客、どこで何をするだろうか=観光実態調査。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル訪問観光客、どこで何をするだろうか=観光実態調査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市がソウルを訪ねた外国人観光客3000人を対象にした観光実態調査の結果を8日、発表した。

ソウル市が発表した「2018ソウル市外来観光客実態調査」によれば、調査対象となった外国人観光客のうち55.3%が余暇・休暇を目的にソウルを訪問した。

外国人観光客が最も多く訪れたところは明洞(ミョンドン、83.8%)だった。明洞で最も多く訪れたところはロッテ百貨店(52.7%)で、ロッテ免税店(48.9%)、Nソウルタワー(45.3%)、4大故宮(44.2%)の順だった。

ソウルでの主な活動は、買い物が92.1%で最も高かった。引き続き、グルメ観光(78.9%)、故宮/歴史遺跡訪問(41.8%)、自然景観の感想(30.5%)、伝統文化体験(30.1%)の順だった。

主な買い物の場所は市内免税店が57.0%で最も多く、伝統市場(50.5%)、デパート(49.8%)の順だった。彼らが購入した商品は化粧品(68.1%)、衣類(55.1%)、食料品(39%)の順だった。

韓国で経験した食べ物の種類は韓国料理が94.3%で最も多く、屋台料理(64.5%)、カフェ/コーヒー専門店(49.6%)の順だった。外国人観光客は食事の際、料理の味(83.5%)を最も多く考慮し、適正な価格(39.5%)、メニューの多様性(28%)なども考慮された。

一方、外国人観光客のソウル再訪問率は48.6%で、昨年同期間の調査(42.5%)より6.1%上昇した。ソウル市はソウルを訪問した外国人観光客の89.7%がソウルを再び訪れたいという意向を明らかにしたと伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年08月08日 11:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
インスタント麺の輸出額が過去最高に
偽ブランド品を持ち込み 日本人逮捕
18歳年の差韓中夫婦、第一子を出産
一人旅族が最も多く訪問した国は日本
BTSの経済効果 年間4兆ウォン
チェジュ航空 仁川・釜山―羽田就航
来年はトップ俳優が相次ぎ兵役終了に
アイドルファンの搭乗取消騒動が深刻
ワナワン再契約なく解散…最終段階へ
日本式カフェが人気…日本庭園に畳に
週間アクセスランキング
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメ...
18.12.13
釜山でかばん置き引き 日本人を...
18.12.14
アイドルカップル、果敢な愛情表...
18.12.14
2018年を代表する韓国のスター
18.12.14
東大門…偽造品販売でEUの監視対...
18.12.14
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]