韓国旅行「コネスト」 来年の最低賃金11%増で確定 経営側反発も再審議行わず。韓国の経済ニュース
KONEST

来年の最低賃金11%増で確定 経営側反発も再審議行わず

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国雇用労働部は3日、来年度(1~12月)の最低賃金を前年比10.9%増の時給8350ウォン(約830円、月換算額174万5150ウォン)と告示し、正式に確定した。文在寅(ムン・ジェイン)政権が誕生してから2年連続の2桁増となる。この最低賃金は、業種にかかわらず全ての事業者に適用される。

労働部が最低賃金を審議・議決する最低賃金委員会の決定通りに来年の最低賃金を告示したことから、同委員会の議決に対する雇用者団体の異議申し立てについて「(再審議を行う)理由がない」との結論を下したことになる。このため、来年度の最低賃金の再審議は行われない。

 最低賃金委員会が先月14日に来年度の最低賃金を議決したことを受け、韓国経営者総協会(経総)は同月23日、中小企業中央会は26日にそれぞれ異議申立書を提出。両団体は最低賃金委員会が零細事業者の賃金支給能力などを考慮していないと主張した。

 現在の法律では、最低賃金委員会が議決した翌年の最低賃金に対し労使団体は異議申し立てを行うことができる。労働部長官が異議申し立てに「理由がある」と認めた場合、同委員会に再審議を要請しなければならない。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年08月03日 10:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]