韓国旅行「コネスト」 災いとなって戻ってきた「円の誘惑」。韓国の経済ニュース
KONEST

災いとなって戻ってきた「円の誘惑」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
仁川南東公団で陳列台メーカーを経営しているチェ某社長は、このごろ夜も眠れない。銀行で昨年12月初め、1年満期で借りた2億4000円の返済日まであと2カ月となったからだ。

当時、円建て融資の金利がウォンでの融資金利より2ポイント低く、年間3%台だったので、得をしたと喜んでいた。しかし今は事情が完全に変わってしまった。融資を受ける際、100円あたり840ウォンだった為替レートが1300ウォン台になったからだ。

チェ社長は「当時借りた金額をウォンに換算すれば20億ウォンだが、今の為替レートなら返済額が33億ウォンを超える。景気も悪いのに、こんな損害まで生じたら会社を閉めてしまいたい心情だ」と話した。

最近3~4年間、金利が低いという魅力から個人と企業が先を争って借りた円が災いのブーメランとなっている。対円のウォン相場は昨年10月1日100円が798.9ウォンから8日1395.28ウォンと75%もはね上がった。

問題になる円融資は2001年10月から2006年8月まで爆発的に増えた。韓国銀行がこの期間、外貨与受信規定を廃止し、外貨融資に制限が消えたからだ。当時、日本の超低金利とかみ合いながら市中に円資金が豊富だった。2006年末基準で円融資残額は1兆5077億円。その後、韓銀が外貨融資を制限したが、今年の6月末、融資残額は1兆4040億円になる。企業は借りたお金で投資をするか運転資金として使った。医師たちは融資を受けた金で医療装備を購入した。一部は円で融資を受けて不動産を買ったため、価格を引き上げた1つの原因ともなった。

問題は当時、個人たちの借りた金は大部分「3年据え置き、5年分割返済」条件なので、今年から返さなければならない金額が多くなるというのだ。ソウル江南で融資仲介業者は「主に外国系保険会社で円融資をあっせんして保険商品を売ったものが多かった」とし「円融資で不動産投資をした人々は住宅価格も下がって二重苦を経験している」と話している。企業は1年後に返す条件で借りた後、返済を延ばしているが、最近、ウォンが下がって悩みも膨らむ一方だ。返済を延期してもウォン安が続いて損害がますます増えているからだ。

韓銀は今年の1月から円を借りた企業が為替差損負担を減らすよう、運転資金の返済期間を1回に限り1年延ばすことを許容した。

今年8月の対円ウォン相場が100円あたり990ウォンだった返済を、1年延期した中小通信企業キム某社長(48)は「当時よりウォンが下がり、心配ばかりつのる」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年10月09日 09:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]