韓国旅行「コネスト」 北朝鮮 ミサイル発射台のクレーン解体=韓国情報筋。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

北朝鮮 ミサイル発射台のクレーン解体=韓国情報筋

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の情報当局関係者は24日、北朝鮮が20日と22日、北西部の東倉里にある「西海衛星発射場」の発射台に設置されていた大型クレーンを一部解体したと明らかにした。韓国と米国の情報当局は発射台の完全な解体に向けた作業かどうかを詳しく分析している。

発射場には67メートルの発射台があり、発射台には長距離ロケット(ミサイル)の設置や修理作業に用いるための大型クレーンが設置されている。

 米メディアは北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が6月12日のトランプ米大統領との首脳会談で「近く廃棄する」と約束したミサイルエンジン実験場は西海衛星発射場だと報じていた。

 韓国の政府関係者は「金委員長がトランプ大統領に約束したことを履行する意図なのか注視している」として、「韓米情報当局も発射場で意味のある兆候があると判断し、関連動向を監視、追跡している」と述べた。また、「西海衛星発射場の解体を開始したのなら、朝米(米朝)対話のモメンタム(勢い)を維持するための行動といえる」との見方を示した。

 ただ、別の政府関係者は「衛星写真を見ると、発射場に一部の資材が積まれている」として、「現段階で解体作業に入ったと断定するには早い。もう少し見極めなければならない」と慎重な姿勢を示した。

 北朝鮮は2015年末、西海衛星発射場の発射台を50メートルから67メートルに増築し、16年2月7日、長距離ロケットに衛星を搭載した「光明星4号」を発射した。

 西海衛星発射場の発射台には自動開閉装置が設置されており、3段ロケットを組み立てる大規模な建物もある。建物から発射台までレールを敷き、ロケットを自動で移せるようにした。

 一方、米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は23日(現地時間)、20日に撮影した衛星写真の分析結果に基づき、西海衛星発射場の主要施設の解体を始めたようだと明らかにした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年07月24日 10:31

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
カフェなどのBGMに著作権料導入へ
サッカー韓国代表新監督が来韓
歌手チョン・ソミJYPと契約解除
俳優オ・ジホ、2人の子供のパパに
韓国産免税品の店舗引渡しを制限
韓国、最低賃金引き上げの影響は
景福宮で特別な夕食を、来月2日から
6年ぶりの台風上陸か?豪雨予報も
歌手Jessiが公開した驚きの写真
釜山市 観光マーケティング強化
週間アクセスランキング
サランちゃん、可愛いハートで登...
18.08.17
チソン&イ・ボヨン夫婦、第二子...
18.08.16
ジンエアー免許取り消しの危機免...
18.08.17
空から降る一億の星、撮影スチー...
18.08.16
猛暑警報解除 秋のような爽やか...
18.08.17
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]