韓国旅行「コネスト」 スポーツ選手への兵役特例拡大 世論調査で賛否拮抗=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

スポーツ選手への兵役特例拡大 世論調査で賛否拮抗=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムで活躍し、韓国代表チームでも優れたプレーを見せる孫興民(ソン・フンミン)のようなスポーツ選手に対する兵役特例拡大を巡り、今月実施された世論調査で賛否が拮抗(きっこう)した。

 韓国調査会社のリアルメーターが16日に発表した世論調査によると、スポーツ選手に対する兵役特例範囲拡大について「賛成」は47.6%、「反対」は43.9%、「よく分からない」は8.5%だった。調査は放送局の依頼を受け、12日に成人男女500人を対象に行った。

 男女別では、兵役の義務を負う男性で賛成が50.1%と反対(43.8%)を上回ったのに対し、兵役義務のない女性は賛成が45.1%、反対が44.0%で拮抗した。

 リアルメーターは、ソウル、全羅道、大邱・慶尚北道、男性、50代以上、進歩(革新)層、中道層では「国威を宣揚する選手たちがスポーツに専念できるよう、特例を拡大すべき」との意見が優勢だった一方、釜山・慶尚南道と40代、保守層では「過度な特例」と見なして反対する世論の方が大きかったと伝えた。

 リアルメーターによると、韓国がベスト16に進出した2010年のサッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のときの調査では、兵役特例の拡大に賛成する意見(52.2%)が反対(35.2%)より優勢だった。先月から今月15日にかけて開催され、孫興民も出場したW杯ロシア大会では、韓国は1次リーグ敗退した。

 26歳の孫は満28歳になる前に21カ月間の軍服務を終える必要があるが、今夏のアジア大会で代表入りして金メダルを獲得すれば、兵役特例を受けてプレミアリーグで継続してプレーできるようになる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年07月16日 10:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]