韓国旅行「コネスト」 韓国でハーゲンダッツ・アイスクリームの中から幼虫が…「非常に珍しい状況」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【2018AAA】11/28!レッドカーペット見学も
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国でハーゲンダッツ・アイスクリームの中から幼虫が…「非常に珍しい状況」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
最近、韓国でハーゲンダッツのストロベリー・パイント・アイスクリームから全長3センチほどの幼虫が出てきたことに関し、同社が公式に謝罪した。

ハーゲンダッツブランドを所有するゼネラル・ミルズは11日、公式立場文書を通じて「異質物の発見を顧客を通じて認知した。これを非常に深刻な事案として受け入れている」とし「食品医薬品安全処の調査に誠実に協力している。不快な思いをさせてしまった顧客に心からお詫び申し上げる」と明らかにした。

ゼネラル・ミルズによると、幼虫はイチゴの原料から出てきたものと推定されている。ゼネラル・ミルズは「できるだけ自然そのままのイチゴ原料の使用を目指している。欧州の環境保護および健康増進に関連した制度を厳格に遵守し、害虫駆除のための作業を実施している」とし「供給会社・本社共に厳格な検閲および洗浄過程を経ている」と釈明した。

同社は「今回の件は非常に珍しい状況で、今回のことを契機により一層品質基準を強化して最高水準の満足を提供できるようにさらに万全を期したい」とした。また、このような事例が再発しないようにイチゴの供給処や製造工場の検閲プロセスおよび製造工程の検閲も強化するといった。

これに先立ち、韓国のあるネットユーザーはハーゲンダッツのイチゴ味製品から幼虫が見つかったことからホームページに公式謝罪文の掲載を要請したが、会社側は商品券で揉み消そうとしたという内容の投稿文をオンラインコミュニティに掲載して問題になっていた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年07月11日 13:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
人気ラッパーの親が20年前に詐欺?
今年の冬に流行しそうなダウンコート
韓国国民の一番の心配事は「雇用」
10月の免税店売上げ増加 歴代6位
チェ・ジニョク撮影中 目に大けが
ソウル近郊の新トレッキングコース
韓国人が愛した日本映画は?
トップモデルがくっきり腹筋写真公開
イ・ジュンギとIU、仲良し認証写真
済州島のインスタ映えスポットを紹介
週間アクセスランキング
「マツコの知らない世界」紹介グ...
18.11.14
明洞に18階建ての新ホテル建設
18.11.15
モモ&サナ、比べられない二人の...
18.11.16
モンエクが韓国番組で日本人を魅...
18.11.16
ソン・ヘギョの新ドラマポスター...
18.11.15
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]