韓国旅行「コネスト」 「6億ウォン受け息子の遺言を放棄疑惑…」 自殺したサムスン労組員の父、令状審査。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「6億ウォン受け息子の遺言を放棄疑惑…」 自殺したサムスン労組員の父、令状審査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
サムスンの労働組合弾圧に抗議して自殺した息子の遺言に反して葬儀をした疑惑が浮上している故ヨム・ホソク氏の父の拘束が早ければ30日午後に決定する予定だ。

ソウル中央地裁の令状担当部長判事はこの日午後2時から、偽証および偽証教唆の疑いでヨム氏の父の拘束前被疑者尋問(令状実質審査)を進める。これに先立ちソウル中央地検公共刑事捜査部は前日(29日)、ヨム氏の父に対する拘束令状を請求した。

ヨム氏の父は2014年8月、遺体奪取疑惑に関連し、ラ・ドゥシク・サムスン電子サービス労働組合支会長の裁判で偽証した容疑を受けている。遺体奪取疑惑は、2014年5月17日に労働組合弾圧に抗議して自殺したヨム氏の遺体が故人の遺志に反して火葬されたことで浮上した。サムスン電子サービス労働組合側はこの過程でサムスンが積極的に介入したと主張している。

労働組合などによると、ヨム氏の遺書には「遺体は我々の支会が勝利するまで安置してほしい」と書かれていた。これを受け、労働組合側はヨム氏の父から委任を受けて葬儀を進めた。

しかしヨム氏の父は翌日、委任を撤回し、遺体を釜山(プサン)に移した。労働組合が説得したが、結局は遺体が運ばれて火葬された。労働組合葬として予定されていた葬儀は父の意向で家族葬で行われた。

検察はこの過程でサムスンがヨム氏の父に6億ウォン(約6000万円)を渡して懐柔したと疑っている。検察は4月20日、ヨム氏の父を参考人として呼んで調べたが、その後は召喚通知に応じなかったため28日に逮捕した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年06月30日 11:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル-平壌 五輪の共同誘致を推進
防弾少年団 台湾で接触事故
南北 インフルエンザ情報交換へ
日本の人気漫画 韓国でドラマ化
映画「国家破産の日」週末興行で1位
イ・ドンゴン夫婦 娘の顔露出に当惑
脱線事故のKTX江陵線 運行再開
シャイニーオンユ、非公開で現役入隊
Sジュニア、シウォンドラマ出演へ
BTSの国へ10代の留学希望者増加
週間アクセスランキング
イ・ミンジョン、まぶしい純白の...
18.12.06
観光客殺到で地域住民の不満高ま...
18.12.04
TWICE、美しい超ミニスカート姿
18.12.07
韓国人が関心のある海外旅行先は...
18.12.06
韓国芸能界を騒がす、家族の借金...
18.12.06
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]