韓国旅行「コネスト」 韓国化粧品生産基地、東南アジア・中国に領土広げる。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国化粧品生産基地、東南アジア・中国に領土広げる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の化粧品ODM(製造会社開発・生産方式)企業が次々と海外に前進基地を構築している。昨年6月にタイ法人を設立した化粧品ODM会社コスマックス(Cosmax)は20日からタイのローカルブランド製品の生産に入ったと25日、明らかにした。タイ工場は約9000平方メートル規模で、スキンケアと色調化粧品を主に生産する。最近タイのメジャー化粧品ブランド「ミスティン(Mistine)」を顧客として確保した。

コスマックスの海外工場は中国(2004年)、インドネシア(2013年)、米国(2017年)に続いて4カ所目。これを受け、韓国と海外を合わせて年間16億3000万個の生産能力を確保することになった。コスマックス・タイランド法人のイ・ゴンイル社長は「タイは東南アジアで韓流の中心であり、韓国化粧品に対する関心も高いため、市場潜在力が大きい地域」と説明した。

業界はタイをはじめとするASEANを中国に次ぐKビューティーの主要市場とみている。韓流が続く中、昨年結んだ韓・ASEAN自由貿易協定(AKFTA)で価格競争力もあるからだ。

コスマックスはタイ・インドネシアを拠点にASEAN地域に注力する計画だ。タイで生産した製品は仏教国家のミャンマー・ベトナム・ラオスなど同一文化圏に輸出し、イスラム教徒が多いインドネシアではハラール(HALAL)認証を受けた化粧品を生産し、マレーシアなど近隣のイスラム国家の市場に進出するという戦略だ。

コスマックスグループのイ・ギョンス会長は「人口6億人のASEANでシェアを拡大していくために市場を徹底的に調査した」と述べた。続いて「ASEANだけでなくロシアなどに市場を多角化する」と述べた。

別の化粧品ODMの韓国コルマーも中国江蘇省無錫に中国で2カ所目となる工場を設立し、10月から稼働するとこの日、明らかにした。8万平方メートル規模の無錫工場が完工すれば年間4億5000万個を生産能力を持つ。2007年の北京工場に続いて中国だけで5億5000万個の生産施設を保有することになる。

韓国コルマーの中国市場は毎年30%以上成長している。北京コルマーの昨年の売上高は576億ウォンで、韓国コルマーの化粧品売上高(約6500億ウォン)の9%を占める。今年1-3月期の売上高は158億ウォンと、前年同期比で47%増えた。

北京コルマーのチェ・ヒョンギュ社長は「北京工場の売上高の90%が現地ローカルブランドであるほど現地化に成功した」と話した。また「中国化粧品市場をめぐる環境が複雑になり、製品の企画・販売方式も多様化した」とし「独自の技術力をもとにローカルブランドに力を入れていく」と伝えた。これに先立ち韓国コルマーは2016年、カナダ・米国化粧品企業を買収し、北米にも生産基地を確保している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年06月26日 15:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]