韓国旅行「コネスト」 マーベル韓国系女性スーパーヒーロー誕生…「シルク」映画化へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【MGA2018】BTS、TWICE、Wanna One出演!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

マーベル韓国系女性スーパーヒーロー誕生…「シルク」映画化へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国系女性スーパーヒーローが誕生する見通しだ。

最近、外信によると、マーベル・コミックの『シルク』が映画化されることになった。『シルク』は韓国系女性ヒーローのシンディ・ムーンが主人公として登場する作品だ。ソニー・ピクチャーズは最近、『シルク』のシナリオ開発に入った。

『シルク』は『スパイダーマン』のスピンオフでもある。シンディ・ムーンは2014年『アメイジングスパイダーマン』を通じてマーベル・コミックに初登場した。ピーター・パーカーのようにスーパースパイダーに噛まれた後、クモの巣発射や特殊記憶力、そしてスパイダーセンスを超える危険感知能力「シルクセンス」などの能力を備えたキャラクターだ。

韓国系ヒーローが映画に登場するのは今回が初めてだ。しかし、マーベル・コミックの設定がそのまま映画にも適用されるかどうかは未知数だ。これに先立ち、映画『スパイダーマン:ホームカミング』にシンディ・ムーンが登場したが、米国人女優ティファニー・エスペンセンが演じたためだ。ただし、当時シンディ・ムーンはスーパーパワーを持った人物としては描写されていなかったため、新しいシンディ・ムーンの誕生に期待がかかる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年06月25日 10:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
キム・ジョンテ、肝臓癌でドラマ降板
清州「直指国際フェス」41万人来場
スタバのキャッシュレス店舗が拡大
チョー・ヨンピル12月にソウル公演
レドベルのイェリ、テヨンの公演観覧
セブンイレブン、外国人観光案内運営
ユ・ジェミョン12歳年下恋人と結婚
IZ*ONE、公式個人フォトを公開
仁川成田間大韓航空がLCCより安い
イ・ドンウクとユ・インナ共演ドラマ
週間アクセスランキング
韓国版ドンキ ソウル・明洞にも...
18.10.16
契約解約ヒョナ、体が壊れる程働...
18.10.16
18日仁川市タクシー全面運行中止
18.10.16
仁川成田間大韓航空がLCCより安い
18.10.19
BIGBANGのV.Iと熱愛の新人
18.10.19
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]