韓国旅行「コネスト」 マーベル韓国系女性スーパーヒーロー誕生…「シルク」映画化へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

マーベル韓国系女性スーパーヒーロー誕生…「シルク」映画化へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国系女性スーパーヒーローが誕生する見通しだ。

最近、外信によると、マーベル・コミックの『シルク』が映画化されることになった。『シルク』は韓国系女性ヒーローのシンディ・ムーンが主人公として登場する作品だ。ソニー・ピクチャーズは最近、『シルク』のシナリオ開発に入った。

『シルク』は『スパイダーマン』のスピンオフでもある。シンディ・ムーンは2014年『アメイジングスパイダーマン』を通じてマーベル・コミックに初登場した。ピーター・パーカーのようにスーパースパイダーに噛まれた後、クモの巣発射や特殊記憶力、そしてスパイダーセンスを超える危険感知能力「シルクセンス」などの能力を備えたキャラクターだ。

韓国系ヒーローが映画に登場するのは今回が初めてだ。しかし、マーベル・コミックの設定がそのまま映画にも適用されるかどうかは未知数だ。これに先立ち、映画『スパイダーマン:ホームカミング』にシンディ・ムーンが登場したが、米国人女優ティファニー・エスペンセンが演じたためだ。ただし、当時シンディ・ムーンはスーパーパワーを持った人物としては描写されていなかったため、新しいシンディ・ムーンの誕生に期待がかかる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年06月25日 10:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]