韓国旅行「コネスト」 北朝鮮が核実験場廃棄を報道 「平和愛好的な立場の表れ」。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮が核実験場廃棄を報道 「平和愛好的な立場の表れ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、北東部・豊渓里の核実験場を「完全に廃棄する儀式が24日に行われた」と報じ、手順を伝えるとともに現場の写真を公開した。また、核実験場の廃棄は「核兵器なき世界の建設に積極的に貢献しようとする共和国(北朝鮮)政府の確固不動たる平和愛好的な立場の明白な表れだ」と強調した。

同通信は、北朝鮮が招いた韓米など5カ国の記者団が「過去に核実験を実施した坑道、威力のある核実験を即時に安全に断行する準備ができている坑道、そして観測所を見て回った」と伝えた。

 廃棄の手順については「核実験場の全ての坑道を爆破によって崩落させ、入り口を閉鎖し、観測所をはじめとする地上の構造物を全て爆破する作業が透明性をもって順次行われた」と説明した。作業完了後に現地で北朝鮮の核兵器研究所が声明を発表したとも伝えた。

 また、核実験場を廃棄するという朝鮮労働党中央委員会総会(4月20日)の決定が発表された後、「核兵器研究所をはじめとする関連機関は、核実験に関連した全ての準備と工事を即時中止し、段階別に廃棄の作業を実施してきた」と明らかにした。

 同通信の報道には、核実験場の廃棄に関する技術的詳細について、前日24日の外国記者団の報道や核兵器研究所の声明以上の内容はなかった。

 ただ、「威力のある核実験を即時に安全に断行する準備ができている坑道」「核実験に関連した全ての準備と工事を即時中止」などと伝えたのは、新たな核実験の実施が可能な状況だったことを強調する意図があるとみられる。

 北朝鮮は24日に発表した核兵器研究所の声明でも「核実験場の廃棄を通じ、朝鮮半島や世界の平和と安定のための共和国政府の主動的で平和愛好的な努力があらためて明白に確証された」としていた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年05月25日 10:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]